ブログ仲間って必要?一匹狼で運営している実情を話したいと思う

シェアする

ブログを運営している人間は、「同じようにブログを運営している仲間がいる人」と「全く誰とも関わらず一人で運営している人」の二つのタイプに分けられます。

今回は後者で運営をしている私の実情を話しつつ、ブログ仲間について書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ブログ仲間はいる?いない?

ブログを書いている人は「ブログ仲間」はいるでしょうか?どちらかといえば一人で運営している人の方が多いと思います。

ちなみに私はタイトルにもある通りブログを始めてからずっと一人で運営を続けています。エックスサーバーの契約からドメインの取得、wordpressの運用まで、何もない状態から全て自分一人の力で行ってきました。

ブログ仲間を必要としていない訳ではありません。私のようなほぼ初心者でも始めることができたので、「ネットビジネスを始めてみたいけど何も分からなくて不安だ」という人は心配無用ということです。ネットで調べる情報だけで問題なく始めることは可能です。

ブログ仲間がいる人は、「一緒に始めた」という人もいれば「運営を続ける中で知り合った」という人もいるでしょう。私ももしかしたら今後どこかしらでブログ仲間ができる可能性はゼロではありません。

ブログ仲間がいるメリット

ブログを一人で運営するメリットはさほどありませんが、ブログ仲間がいることで考えられるメリットはたくさんあります。

切磋琢磨できる

お互いにPVの推移はどうか、順調に運営が続けられているか、ブログを運営する上で誰もが持つ悩みを共有したり良きライバルになることができます。

また、ブログが続かなくなる最も大きな要因でもある「モチベーションの低下」を防ぐことができるかもしれません。

トラブルなどの相談ができる

私は一人で運営してきたので、今まで起きたトラブルも全て自分の力でなんとかしてきました。しかし、もしブログ仲間がいたらすぐに解決できたことや事前に防げたトラブルもあったでしょう。

トラブルだけではなく、「どのようにすれば効率良く収益を上げることができるのか」といったことに関するような情報交換もできます。

良質な相互リンクができる

お互いにジャンルが近いブログを持っていたら相互リンクをすることもできます。むやみやたらに相互リンクをするのはおすすめしませんが、相手が知っている人間で信用できるなら良質なリンクを得るチャンスです。

余談ですが、ある程度運営をしていると変なサイトやブログから被リンクが来ることがあります(私のブログもあります)。明らかに怪しい場合はリンクを拒否したり直接相手に止めるよう言いましょう。絶対に相互リンクだけはしてはいけません。

私のブログが低品質コンテンツ(まとめサイト)から大量の被リンクを受けていることがわかりました。グーグルのアルゴリズムでは低品質コンテンツからの被リンクはペナルティの対象になるとのことですが、実際のところどうなのか。調べた結果をまとめます。

ブログ仲間を作る方法

実際にブログ仲間を作る方法を挙げてみましょう。

セミナーやイベントへ参加する

個人が行うセミナー(あくまで信用できる人)やASPが開催するイベントへ参加します。ですがブログ仲間を作れるメリットがあったとしても、私は別の記事でも書いているように個人が行うセミナーに参加することはまずないと思います。

世の中では毎日のようにどこかで様々なテーマのセミナーが行われていますが、果たしてこのセミナーに参加する意味というのはあるのか。 今回は...

しかし、大手ASPのA8.netなどが開催するイベントは少し興味があります。

収入がそれなりになったらこのような場へ出向き、同じくらい収益を上げている人と知り合えたら良い情報交換ができるのではないでしょうか。

ブログのコメント機能を使う

気になる人がいれば直接その人のブログにコメントをしたりメールしてみる方法もあります。ブログでコメントすれば大体の人が親切に返事を返してくれます。

困っていることがあれば相談してみましょう。

身内や知人を誘う

身近な人間をネットビジネスに誘ってみるのも一つの方法です。家族で暇してる人や趣味がない人がいればアフィリエイトに誘ってみましょう。

最初は胡散臭いと思われるかもしれませんが、実際にやってみれば全くそんなことはない楽しい副業だと判るでしょう。

夫がアフィリエイトを始めて妻に教えたら妻の方が稼げたなんてこともあるそうですよ。

一人は孤独との戦いか

一人でずっと続けることは孤独との戦いとも言われます。私の場合は、多人数でワイワイするのも一人でのんびりするのも好きな人間なので、今までの人生で一度も孤独を苦に感じたことはありません。

一人で続けるデメリットを強いて挙げれば、やはり解決が簡単ではないトラブルに直面した時、相談できる人がいないことでしょうか。

ブログを始めても続かないという人が多くいますが、稼げなくてやめた理由以外に、孤独に耐えられなくてやめた人もいると思います。話す相手が一人でもいればきっと続けることもできたでしょう。

一人でひたすら続けるのが苦手な人はブログ仲間を作ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上が「ブログ仲間」について思うことでした。私は今のところ一人でブログを書き続けていますが、もしかしたら身近な人間がアフィリエイトを始めてブログ仲間ができるかもしれません。

ブログ仲間がいてマイナスに働くことはまずないと思うので、積極的にコミュニケーションを取ってみるのもいいかもしれませんね。

結論としては「必ずしも必要ではないが、いたら色々な面で好影響がある」といったところだと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする