【初心者がアドセンスブログで稼げるのか?】3ヶ月間の収入と作成記録

初心者がアドセンスブログを始めたら一体どれくらい稼げるのか?

ブログ運営そのものが初めてだった私が、アドセンスブログを始めて3ヶ月で得た収入や作成の記録など綴りたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ブログで稼ぐということ

「ブログ」を知らない方はおそらくいないと思いますが、「アドセンスブログ」は知らない方もいるのではないでしょうか。

アドセンスブログとは、グーグルが提供する広告配信サービスを利用して収益が発生しているブログのことを言います。

パソコンでお金を稼ぐ方法は色々ありますが、その中でも最もリスクなく始めやすいのが、この「アドセンスブログ」です。

ある人は「もうブログなんかじゃ今は稼げない」なんて言ってたりもしますが…とんでもない!

今でも多くの方が本業副業問わずアドセンスでバリバリ稼いでいます。

それでも「時間だけ消費して無駄に終わるんじゃ…」なんて不安がある方のためにも、今回は私自身が実際にブログ作成〜数ヶ月運営して実際に発生した収益や、運営してて思ったことなど全て書いていきたいと思います。

これから始めてみようと思う方は是非参考になさってください。

無料ブログか有料ブログか

有料ブログにするか無料ブログにするか

ブログを始めるにあたってまず最初に決めることがあります。

それは、ブログを無料で始めるか有料で始めるかということ。

ブログ運営は以下の二通りです。

  • 「一切初期費用がかからない無料ブログで始める」
  • 「費用はかかるが有料ブログ、もしくはサーバーをレンタルしてブログを開設する」

結論から言うと私は断然有料ブログ(レンタルサーバー)をおすすめします。

有料ブログとは無料ブログを有料版へアップグレードしたブログのこと。

アップグレードに伴い毎月の利用料が発生しますが、運営側の広告を非掲載にできるなど様々なメリットがあります。

一方無料ブログの場合、そもそもアドセンスの審査に受からない、あるいは広告を貼れない場合があるからです。

いろんなブログでも言われていることですが、無料ブログのほとんどは既に運営側の広告が掲載されているので稼ぐことには向いていません。

有料のブログサービスより自分でサーバー契約した方がいい

「サーバーレンタルは手間が掛かりそうだし、結局毎月お金がかかるなら有料ブログでいいのでは?」と思われる人もいるかもしれませんが、それでも私はレンタルサーバー一択です。

私がそこまでレンタルサーバーを推す理由は、どこかのブログサービスを利用するということはそこのサービスに依存することになるからです。

その企業にとってブログは一つのサービスでしかなく、いつ「ブログサービスをやめます!」なんてことになるか分かりません。

それに比べ、サーバー運用を主な事業としている会社は、多くの法人も利用しているため安心感やセキュリティのレベルが段違い。

さすがにブログサービスでもユーザーへ告知なしに突然廃止なんてことはありませんが、その際はブログの引越し作業などが発生してSEOやそれまで積み上げてきたものに影響を及ぼし兼ねません

もし有料ブログからレンタルサーバーに引っ越す可能性が少しでもありそうなら、始めからレンタルサーバーで始めることをおすすめします。

サーバーを借りるなら「XSERVER(エックスサーバー)」!

xserver おすすめ 理由
http://www.xserver.ne.jp/

多くのトップブロガーも利用しているのが大手レンタルサーバー「XSERVER(エックスサーバー)」です。このブログもエックスサーバーを使っています。

ロリポップなども業界ではかなり安く知名度もありますが、私はエックスサーバーの一番安いプランでブログを始めました。

料金は三ヶ月で3,000〜4,000円、毎月で言ったら1,000円ちょっとです。

激安サーバーに比べたら多少値は張りますが、容量や表示速度の速さなどスペックは業界一。それでいて月1,000円ならコスパは非常に良いでしょう。

また、レンタル代以外に掛かるドメイン代も、エックスサーバーではサービス期間であれば新規契約者にはドメインを一つ無料でプレゼントされています。

私が契約した時もこの期間であったためドメインは無料。実質サーバーのレンタル料金のみで運営できています。



wordpressでブログ作成

サーバーも借りてドメインも取得したらいよいよブログ作成の段階に入ります。

ちなみに、ドメインはとても大切なものなので慎重に考えましょう。

ブログはFTPソフトとテキストエディタを使ってベタ書きで作っていく方法もありますが、これはhtmlやcssにある程度知識がないと難しいので今回は割愛します。

一番おすすめなのは「wordpress」をインストールする作成方法です。

エックスサーバーの場合、管理画面にログインしてから「wordpressをインストールする」と分かりやすく項目があるので、そこからインストールすれば準備完了です。ドメインも管理画面上から購入することができます。

インストールしてからはプラグインの導入や子テーマの作成など、他にも色々とすることはありますが、この最初の設定を適当にやると後々面倒なことになる可能性もあります。

以下の記事など是非参考にしていただければと思います。

関連記事【もっと調べておけば・・・】ブログ運営で後悔した5つのこと

関連記事私がアドセンスブログ運営で知って良かったこと、気を付けていること

グーグルアドセンスの審査を受ける

グーグルアドセンス 審査 受かるコツ

ブログがある程度出来上がったらようやくここでアドセンスに申請します。

グーグル検索で「アドセンス」と入れると、予測変換で「アドセンス 審査」と出てくるほどみなさん審査について検索されていますね。

ですが心配要りません。アドセンスの審査は、ちゃんとあることを気を付ければ案外簡単に通ります。

以下のことに注意してアドセンスの申請をしましょう。

  • 記事を最低でも5つ以上載せる
  • 一度に記事を上げるのではなく、一日一記事上げる
  • 記事のクオリティを高く、オリジナリティを意識して書く(最低でも1,000文字以上)
  • 画像や動画は一切使わない(記事以外のページにも)
  • グーグルのプライバシーポリシーに反することは書かない
  • アフィリエイトや他の広告サービスなどは使用しない

私はこれで一発で審査に通りました

一つずつ見ていきましょう。

記事は最低でも5つ以上の状態にする

全く記事がない状態ではグーグルも審査の対象として見てくれません。

どんなテーマでどんな記事が書かれているか、その判断材料として最低でも記事を5つは用意しましょう。

心配ならしばらく記事をストックしてから申請するのもいいと思います。

記事を一度に上げるのはダメ!日にちをずらして上げる

下書きでストックした記事を一日のうちに一気に上げないようにしましょう。

理想は一日一記事

「怪しい」と思われる行動は慎むということですね。

ちなみに早くアドセンスへ申請したい場合は、記事の上げた日を過去の日付にして上げることもできます。

記事のクオリティは超重要

他サイトやブログのコピペは当たり前ですが厳禁です。審査どころかSEOの評価も最悪なものになってしまいます。

ユーザーが読みたくなるクオリティがあり、それでいてオリジナリティに富んだ内容を書きましょう。

画像や動画などの使用は控える

画像や動画に関しては「載せても大丈夫」と書いている人もいますが、そもそも始めたばかりでどうしても画像を使いたい状況もないと思うので、審査を第一に考えて私は載せないことをおすすめします(既にブログを長く運営している人は別ですが)。

どんなに小さな不安要素でも無いに越したことはありません。

グーグルのルールは絶対!

グーグルが定める規約やプライバシーポリシーに背くことは絶対にしないようにしましょう。

意外なテーマがアドセンスの規約違反になることもあるので、審査前に熟読しておくことをおすすめします。

他広告サービス(ASP)は審査合格まで使わない

他ASPの広告なども一切載せてはいけません。

念のため、審査前はアフィリエイト関連の記事は書かない方がいいかもしれませんね。

普通に書けば問題ないということ

要は、普通の日常を綴るようなブログを書いていれば問題ないということです。

一度受かりさえすれば二つ目三つ目のブログやサイトからは審査不要で広告を貼れるので、最初は慎重に受かることだけを意識してブログ作りをしましょう。

もし審査に落ちてしまっても、また同じアカウントやブログで申請することは可能です。

それでも「アドセンスの審査に受からない」「何度申請しても落ちる」場合は、別の広告配信サービスを考えてみましょう。

以下で紹介している「medi8(メディエイト)」もおすすめです。

関連記事【アドセンスの審査に落ちたら】広告を表示させるだけで稼ぐ「medi8(メディエイト)」

ブログテーマは重要

ブログ運営では「テーマ」も大きな悩みの一つだと思います。

私が検証も兼ねて始めた記念すべきブログ第1号は、特にテーマを決めず雑多なブログとして始めました。

しかし、雑多なブログというのはアクセスこそ集めやすいものの、テーマがバラバラなため表示されるアドセンス広告も関連性が低くなり、クリック率の低さや単価の安さなどあまり良くありません…

ブログそのものが初めてな方にとっては、テーマを定めず書くのは良い練習にはなります。ノンジャンルブログのメリットはそれくらいですね。

なのでこれからブログを始める方は、何か自分の得意なテーマや趣味関連でブログを始められることをおすすめします。

例えば美容師の方であれば「オススメのアレンジ」「ケア用品の紹介」、料理の経験があれば「独自のレシピを公開」「節約料理術」などでしょうか。

それにその方がきっと書いていて楽しいと思います。

ちなみにこのブログは「お金」や「副業」をメインテーマとしてブログを書いています。

関連記事【子育て主婦こそブログ運営!】誰もが経験することをブログのテーマにしよう

更新頻度とPVの推移

アドセンスブログ 更新頻度 PV推移

雑記ブログの更新頻度はなるべく一日一記事を上げるようにしています。

忙しくて更新できない日もありますが、やはりインデックスされるのにも時間はかかるのでどんどん記事を上げたいところです。

PV数=どれくらい見られているかということですが、最初は当然誰にも見られませんでした…

しかしある時、ネタに尽き始めた私はなんとなくスマホゲームの記事を書き始めると、これが上手いことPV数増加に繋がりました。

旬なイベントが来ればどこよりも早く記事を書く…トレンドブログのようですね。

そんなゲームネタの効果もあり、三ヶ月目のPV数は月間40,000PVを達成。

これからさらに記事数を増やして、そのうち何かの記事がバズれば(ヒットすれば)もっとPVも伸びていくと思います。

「全然誰も見てくれない…」とめげずにとにかく継続して記事を書きましょう。

関連記事【副業として稼ぐのは難しい?】ゲーム攻略ブログの可能性

関連記事ブログ運営において「バズ」は絶対に必要?バズる記事とは?

三ヶ月でどれくらい稼げたか

それでは一体ブログ初心者が三ヶ月でどれくらい稼げたのか。

その収益は…約7,000円!!!

収益が発生し始めたのが二ヶ月目くらいからなので、二ヶ月でこれだけ稼げたと言っても過言ではありません(実際の収益が閲覧できるアドセンスのページを載せるのは規約違反になりますのでご了承ください)。

記事を書けば書くほどアクセスは増え、それに比例して収入も上がっていくのでとてもやりがいを感じられます。

また、アウトプットするのも脳に良い影響を与えます。

関連記事【アドセンスから初めての入金!】ブログを始めて半年経過

ブログ運営で一番大切なこと

大事なことはとにかく諦めないこと!これに尽きます。

モチベーションの保ち方は人それぞれではありますが、やる気を持続させるより、ブログ執筆を習慣や癖にした方が続くと感じている人も多いようです。

「継続は力なり」という言葉通り、とにかく一にも二にもブログ運営を続けることが大切。

そもそもブログを書くことが好きかどうかも重要ですね。

すぐに成果を期待せず地道に少しずつ作り上げていきましょう。

関連記事俺流!ブログ運営を続けるモチベーションを上げる3つの方法

まとめ

以上が私の初めて挑戦したアドセンスブログの三ヶ月で得た収入でした。

ネットビジネスに興味はあるけど始めるまでを面倒に感じて結局何もしないという人は多くいます。

ですが、実際に取り掛かってみるとこれが意外とそれほど難しいものではありません。興味があるのに始めない人は本当にもったいないと私は思います。

ブログ運営の記録はこれからも節目節目に書いていきたいと思うので、興味がある方は是非参考にしてください。

関連記事【ブログの記事数100達成!】PV数や収益はどのように変化したか

関連記事【ブログ開設から1年経過】記事を増やして下積み期間を乗り越える

関連記事【やはり夢がある!】アフィリエイト(ASP)を始めて一ヶ月経った結果

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする