【無料で画像の編集・加工】私がブログで重宝するフリーソフト「GIMP」

ブログやサイト運営で欠かせない画像の編集や加工。

私が普段使っている無料の超おすすめレタッチソフトをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ブログ・サイト運営では必須

ブログ運営 必須ツール

画像編集ソフトにはこのブログでもお世話になっています。

ヘッダー画像から背景画像、プロフ画像などブログでは至る所で画像が必要ですよね。
もちろん著作権のないフリー素材をそのままダウンロードして使うのもいいですが、やはり色々工夫して他ブログとの差別化や自分のブログにオリジナル感を持たせるのは大切なことです。

画像編集ソフトを全く使ったことがないと慣れるのに多少時間はかかりますが、慣れてくると画像をいじるのもとても楽しくなりますよ。

無料で画像編集するならこれ一択!

画像加工を始めるには画像編集ソフトのインストールが必要です。

画像編集といえば人気で有名なソフト「Photoshop」
アメリカに本社をおくアドビシステムズという会社が開発及び販売をしています。

しかし…Photoshopは有料
使用するためには毎月の使用料を支払う必要があります。

やはり出来る限り費用は抑えたいですよね…

そこで、おすすめするのが「GIMP(ギンプ)」です。

gimp おすすめ画像編集ソフト
GIMP

「素晴らしい」その一言に尽きます。

完全無料でありながらPhotoshopともほとんど遜色なし。
色付けはもちろん、パスの切り抜きやフィルター効果なども一通り可能です。

Windows、Macそれぞれに対応したインストールは公式サイトより数分程度で出来ますし、ブログ運営以外でも画像の加工練習などがしたい人にもおすすめです。

Photoshopに慣れていると…

私は今まで仕事などでもPhotoshopしか使ってこなかったのですが、Photoshopの操作に慣れてからGIMPを使うとこれがかなり戸惑います笑

「遜色ない」と言ったのはソフトで出来る編集内容のことで操作方法は当然ながら異なります。
ショートカットは違いますし、サイズ調整する時などもついシフトを押しながら操作してしまうんですよね…

細かい操作方法などはググると詳しく解説しているサイトが多数あります。

Photoshopは無料で使えた?

フォトショップ 無料

GIMP以外の無料画像編集ソフトについては存じ上げませんが、実は以前Photoshopも無料で使えたことがあります。

それは「Photoshop CS2」
見ての通りかなり古いバージョンのものです。

シリアルコードを取得すれば当時は誰でもあのPhotoshopが無料で使用出来たのですが、今現在はおそらくもう使用出来ないかもしれません(過去に使っていたコードを入れても出来ませんでした)
もしかしたら何か方法があるのかもしれませんが、もうCS2はサポートもされていませんし、私はGIMPで問題ないと思います。

まとめ

PCに入れておいて損はないフリーソフトの一つ!
Illustratorのようなことは出来なくてもスキル次第でそれなりの画像も作成可能です。

最後に注意点として、無料で便利だからといってむやみやたらにフリーソフトをインストールするのは控えましょう。中にはマルウェアなど不正なものを紛れ込ませてくる悪質なソフトも存在します。

以上、管理人がおすすめするソフトのご紹介でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする