ブログのリンクテキストに最適な色は?色々試した結果おすすめはこれ!

色鉛筆 ブログ運営

ブログを運営している方は、リンクテキスト(アンカーテキスト)の色って何色にしていますか?

青や緑、オレンジなど、中には色を付けなかったり下線だけ引いているなんて人もいそうですね。

webにあまり関心がない人の場合は、リンクテキストの色は気にせずwordpressのテーマでデフォルトのまま使用していることもあるかもしれません。

ですがこれ、意外に効果がある設定なので色々変えてみることをおすすめします。

今回は色を変えるだけでブログのPV数を上げることができるかもしれない「リンクの文字色」について書きます。

気付かないとやらない作業?リンクの文字色

ブログのPV数を増やす方法は色々ありますが、中でも気付かないとそのままにしてしまうのが「リンクの文字色」です。

wordpressのテーマやブログサービスによってデフォルトの色は異なってくるので、ブログデザインを考える段階でこの文字色についても変更してみましょう。

リンクの色は少し変えるだけでもユーザーにとって踏みやすさが変わってきます。

当たり前ですが、黄色や茶色などの奇抜な色ではユーザーもリンクは踏みません。

「無意識に踏みやすい色」というのがいくつかあるので、このブログでも実際に数パターンテストしてみました。

アナリティクスの詳しい数値などを載せるのは規約違反に触れる可能性があるので伏せさせていただきます。また、個々のブログデザインによってリンクテキストの最適色も異なってくると思いますので、あくまで一つの参考としてご覧ください。

クリック率が上がるリンクテキストの色とは

試験管とフラスコ

まずはこのブログで使用した効果の有りそうな文字色をいくつかご紹介します。

グーグルの文字色

言わずと知れた天下のグーグル大先生が使用している文字色です。

カラーコードは「1A0DAB」。

多くの人が見慣れているであろう青色ですね。

目にも優しくて安心感を与える色です。

Bingの文字色

Bingが採用している文字色です。

カラーコードは「0044CC」。

グーグルよりも若干明るい青色ですね。

なんでも、この色にしたことで売り上げがとんでもなく伸びたとか…

オレンジ色

グーグル、Bingと青色が続いたことでリンクの文字色は「青」が適正と思われそうですが、意外に効果があると言われるのが「オレンジ」です。

個人的には文字色としては明る過ぎる気がしますが、ブログデザインに合えば使ってみる価値があるかもしれません。

ちなみにこのブログでは、ホバー時(PCでカーソルをリンクの上に置いた時)にオレンジを採用しています。

カラーコードは通常の明るいオレンジより淡い感じの「f89172」です。

Simplicityのデフォルト色

このブログのテーマSimplicityでデフォルトの文字色です。

カラーコードは「2098a8」。

緑というより碧色ですね。

私はしばらくこの色で運営をしていましたが、決してPVへの影響は悪くありませんでした。

検証結果!文字色の最適色は「グーグル」!

グーグル検索

上記四つのパターンで一定期間「ページ/セッション」がどうなるか検証してみました。

その結果、一番安定して良かったのが…

グーグルの「1A0DAB」!!!

さすが大先生。

どんなブログでもとりあえずこの色を選んでおけば失敗することはないかもしれません。

一番相性が悪かった文字色は?

では逆に内部回遊率が著しく低下してしまった色はどれか。

このブログの場合、Bingの文字色「0044CC」が最も数値を下げる結果になりました。

「グーグルと大して変わらない色じゃん!」と思われた方もいると思いますが、これがえらい違いです。

Bingカラーにした時はここ一年くらい一度もなかった「1.2」を下回る数値になる日があったほど。つまりほとんどのユーザーが一ページだけ閲覧して離脱していました。

この色で続けるのが精神的にもキツくなってきたので、割と早い段階で元に戻してはしまったのですが、なぜか私のブログとは相性最悪でしたね。

リンクテキストとホバーカラーの最強の組み合わせ

色々なパターンを検証した結果、このブログでは以下の組み合わせが最も安定して高い数値を取ることができました。

リンクテキスト「1A0DAB
ホバーカラー「f89172

文字色に悩んでいる方は、ぜひ一つのパターンとして試されてはいかがでしょうか。

文字色と併せて設定しておきたいこと

ワードプレス 管理画面

ここまで文字色について書いてきましたが、文字色の最適色を決めたら同時に以下のことも見直してみましょう。

アドセンス広告との色調整

アドセンス広告の色です。特に「リンク広告(リンクユニット)」ですね。

ただこれについても、やはりブログデザイン次第と言ってしまえばそれまでなのですが、私の場合これに限っては「デフォルトのまま」にしています。

「リンクの文字色と同じ色にした方がいい!」と言っている人もいますが、同じ色とデフォルトの両方で試したらデフォルトの方がCTRもCPCも良いという結果になりました。

ちなみにアドセンスのデフォルトであるカラーコードは「0053F9」です。

かなり明るめの青ですよね。

なのでリンクユニットとリンクテキストが並ぶと広告の方が目立ちます。

逆にそれがクリック率を上げる要因になったのかもしれません。

グーグルがアドセンス広告のデフォルトカラーをこの色にしているのも、きっと何か理由があってされていることなので、下手に変えてしまうよりかはデフォルトのままの方が効果があるのではないでしょうか。

文字の大きさ

文字色と同じくらい「文字の大きさ」も大事です。

年齢的に若めの人なら大して気にならないかもしれませんが、ブログを読みに来るのは若い人だけではありません。

全てのユーザーにとって読みやすい文字の大きさにするのがベストです。

理想の大きさについて調べた結果、このブログの文字の大きさは「18px」にしました。

もしかしたら平均より気持ち大きめかもしれません。

個人的には16pxくらいでは小さく感じるので、このくらいがベストではないでしょうか。

まとめ

リンクテキストの色は小さなことかもしれませんが、その小さな積み重ねがPV数アップに繋がります。

たかが文字色されど文字色です。

また、どんな変更でも検証が大切なので、必ず一定の期間を使ってデータを取ってみましょう。

記事の執筆を第一に、こういった細かい部分も最適化していきたいですね。

関連記事ブログカードがリンクだと知らない人は意外にいるらしい

関連記事ブログで独立成功したいなら他人のブログを貪るように読むべし