【シングルマザーの過酷な現実】貧困から抜け出す方法とは

シェアする

シングルマザー

社会問題の一つと言われる一人親の貧困問題。経済的に苦しい生活から抜け出すことができず、明日生きるためのお金すら無いという家庭も珍しくありません。

どうすれば厳しい状況を変えることができるのか。今回はそういった事情に直面している方向けに、具体的な方法を考えたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

一人親世帯の厳しい収入事情

少ない収入の中、一人親として子育てに奮闘する人はどのくらいいるでしょうか。調べたところ、その数は離婚件数の増加と共に少しずつ増えているようです。

離婚にも様々な事情があるので一人親自体はそれほど問題なことではありませんが、問題なのはその世帯収入です。厚生労働省が発表したこちらの資料をご覧ください。

母子世帯・父子世帯ともに、一般的な平均世帯収入より大きく下回っているのがわかります。

特筆すべきはシングルマザーの世帯収入

特筆すべきは、やはり赤字で記されているように母子家庭(シングルマザー)の平均年間就労収入でしょう。

正規雇用者でも約270万円、非正規に関しては約125万円と、一人ならまだしも子育てしながらではとても普通の生活すらままならない厳しい実情となっています。

「別れた相手からの養育費は?」と思う人もいるかもしれませんが、浮気などパートナーの身勝手な理由にも関わらず、養育費をもらっていないケースは意外にあります。

貧困から抜け出すには

過酷な生活環境を変えるための方法をいくつか考えてみましょう。

生活保護を申請する

働きながらの子育てが難しい人は生活保護を申請しましょう。

もちろんそれが現状を打破する解決にはなりませんが、生活保護はこういう状況の人こそ利用するものであり、とりあえず一旦は生きるためのお金を得ることができます。

生活保護を受けながら、抜け出すための方法を見つけましょう。

隙間時間で副業を始める

働きながら子育てしている人にはなかなか簡単なことではないかもしれませんが、少しでも空いた時間を使って副業を始めましょう。

実際に片親となってから「少しでも自分で収入を」とネットビジネスを始めて成功した人もいます。

ネットビジネスというと「パソコンに詳しくないから…」という人がいますが、目指す額にもよりますがネットで収入を得ること自体はそれほど難しいことではありません。

最もおすすめしたいのがブログによる収入。ただブログを書くだけです。

書くネタがない場合は、その苦しい生活の様子をブログにしましょう。同じ状況の人からも支持が得られますし、日々の節約方法や子育て方法も需要があります。

時間こそかかりますが、切羽詰まった毎日をただ消化するだけではいつまでも変わりません。

とりあえずでもやってみることをおすすめします。

ブログのテーマ決めで悩んでいる人は、誰もが経験することをブログのテーマにしてみましょう。子育てをしている主婦であればその経験がそのまま副収入...

まとめ

きっとこのブログを読みに来てくださった方の中には、まさに今相当厳しい環境下におかれている人もいるかもしれません。

ただ気を付けてほしいのが、そういったすぐにでもお金を必要としている人を狙った詐欺にだけは気を付けてほしいということ。

簡単な在宅ワークと称して金銭をだまし取る詐欺が増えています。「自宅で荷物を受け取るだけ」などという如何にも怪しい副業には要注意。具体的な被害例とそれに騙されないための対策をまとめます。

すぐに稼げる美味しい話なんてありません。

現状を変えたい気持ちはわかりますが、焦らず少しずつ変えていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする