グーグルにそっくり!?偽サイトで騙す「スミッシング詐欺」とは

シェアする

ネット犯罪 スミッシング詐欺

グーグルは誰もが知る超有名な検索エンジンですが、そのグーグルに酷似した詐欺サイトをご存知でしょうか。

今回は詐欺に騙されるなシリーズとして「スミッシング詐欺」についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

スミッシング詐欺とは

スミッシング詐欺とは、SMSやメールを送りつけて偽サイトにアクセスを促し、あたかも入力しなければいけないような不安を煽って個人情報を盗む詐欺です。

具体的な流れはこのような感じです。

  1. SMS・メールがいきなり送られてくる
  2. メールには「ウイルスに感染しています!今すぐ対策してください!」など不安を煽る内容が書かれている
  3. メール内に記載されているURLへアクセスすると有名サイト(グーグルなど)に酷似したサイトが表示される
  4. そのままクレジットカード番号などの必要事項に入力してフォームを送信すると個人情報が盗まれる

大体このような手口になります。

webの知識がそれなりにある人ならこんなチープな手口に騙されることはまずありません。私も実際にスミッシング詐欺やブラウザハッキングなどそういう類のものは仕事でもプライベートでもよく見てきました。

webに詳しくなくても若い人なら比較的にメールの段階で怪しいと思うかもしれませんが、これが高齢者となるとそうはいきません。

ロゴで騙される?

メールの時点で「ウイルス!?どうしよう!」なんて思った人は99%騙されます

なぜならリンクを踏んだ先のサイトは誰もが知る超有名サイト。例えば飛んですぐにこのロゴが表示されたらどうでしょうか。

検索エンジン グーグル

見たことない人はまずいないでしょう。グーグルのロゴです。

メールの内容で焦るような人間がグーグルのロゴが偽物かも?なんて疑うことはありえないので、そのまま個人情報を入力して詐欺の餌食となります。

では一体どのようにすればいいのでしょうか。

スミッシング詐欺を見破る方法

スミッシング詐欺を見破る方法をいくつか挙げてみたいと思います。以下のことを知っていれば騙されることはないでしょう。

URL(ドメイン)を確認する

どこよりも先に確認してほしいのが「URL(ドメイン)」です。

サイトがどれだけ精巧に作られたものでも詐欺師がここを真似することは不可能。ドメインは唯一無二なので絶対に偽装することはできません

故に、詐欺サイトのURLの大半が無意味な英数字の羅列です。

正規のサイト(グーグル) https://www.google.co.jp
詐欺サイト http://www.j-45hu190.com

まずはメールに記載されているURLを確認しましょう。怪しいURLならそのリンクを踏んではいけません。

SSL化されているか確認する

SSL化とはそのサイトのセキュリティを強化するものですが、同時にサイトの信頼性も意味します(絶対ではありません)。

見た目としてはURLの左に鍵マークが付いています。

このブログもSSL化してあるので今視線をURLに向けてみてください。鍵マークが表示されていると思います。

中には詐欺サイトでもSSL化をしているケースもあるので、これはあくまで一つの目安として覚えておきましょう。

ブログやサイトの「常時SSL化」つまりURLを「https」にするのが最近の世の中の流れですが、これって絶対に必要なことなのでしょうか。 ...

サイトへたどり着いた経路を確認する

どのようにしてそのサイトへアクセスするに至ったのか経路を確認しましょう。

心当たりのない不審なSMSやメールからアクセスしたのであれば詐欺の可能性大。怪しいサイトから遷移した場合も同様です。

不安を煽る内容でも慌てず、一旦冷静になることが大切です。

詐欺師を一人でも減らすために

私自身詐欺に騙されたことといえば、以前このブログでも書いた情報商材でしょうか(10代の無知な頃の話ですが)。どのような詐欺かはこちらに書いています。

アフィリエイトに限らず、基本的にお金稼ぎに関する情報商材は全て買ってはいけません。これらは副業に全く必要のない物です。 今回は実際に過...

常々思っていることですが、悪事を働き善人からお金を貪る輩を決して野放しにしてはいけません。詐欺もそうですが故意に他人へ迷惑をかける人間が許されていいはずがないのです。

普段何気ない日常を送っている人のほとんどが、まさか自分が騙されることはないと思っています。しかし、その油断に詐欺師はつけこみます。

不明なURLや怪しい添付ファイル、個人情報を必要とするサイトなど、これらの場面で絶対に安易な行動をとってはいけません。

何より怪しいと思ったらすぐに警察へ相談しましょう。どんな些細なことでもそれが詐欺師を終わらせるきっかけになるかもしれませんからね。

まとめ

スミッシング詐欺という名前自体は聞き慣れないかもしれませんが、要は「不安を煽ってお金を奪う」オレオレ詐欺のようなものです。

なんでもかんでも疑わなければいけない世の中は悲しいことですが、それくらいの心構えを持っていないと被害に遭うのは自分です。

このブログでも詐欺に騙される人が一人でも減るように、詐欺師が一人でも消えるように最新情報など発信していきます。

高配当を謳う投資話に要注意! 今巷では、若い人をターゲットに騙す「HYIP」という詐欺が横行しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする