【副業してる人はたったの1割!?】会社員やサラリーマンの副業事情

シェアする

あるアンケートでは、会社員やサラリーマンとして働きながら副業をしている人はなんとたったの1割という結果に。

何故それほどまで副業に関心がないのか、今の副業事情について書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

近年の副業事情

景気は回復しつつあるなんてマスメディアは伝えたりもしていますが、まだまだ自分の周りではその実感は湧いていません。事実、貧困生活から抜け出せない人も多いことでしょう。

そのため少しでも生活費を工面しようと何かお金になることを考える人もいると思います。しかし、実際に行動を起こす人は少ないのです。

何故お金に困っているのに副業をしないのか、その理由を探っていきましょう。

会社員ではたったの1割!

前述しましたが会社勤めの方で副業をやっているという人はたったの1割しかいません。続けて「なんでそんなに関心がないの?」と書きましたが、実は副業をやっていなくても興味はあると答えた人は同アンケートで約半数いらっしゃることが判っています。

「やってみたいけど…」「興味はあるけど…」そこまで思ってやらないのは非常に勿体ない!

副業というのは早く始めれば始めるほどリターンが大きいものが多く、中にはその時にしか稼げないものもあります。

何故副業をしない(出来ない)のか

その1割という結果から何故副業をしないのか、もしくは出来ないのか、およそ考えられる理由を挙げていきたいと思います。

副業そのものが禁止

そもそも副業自体行ってはいけないという会社に勤めている場合です。ほとんどの会社では副業を禁止にしていることがあり、本人の意思とは関係なく副収入を得ることが出来ません。

それでも、一部には陰で副業をしている人もいます。要は本業に支障をきたさず、勤めてる会社にも影響を与えることのないような副業であれば問題のないケースもあるということです。

「会社の規則でダメだから…」と簡単に諦めず、一度よく調べてみましょう。

マイナンバー制度の導入に伴い、確定申告から副業は会社側にバレてしまうのでしょうか。これから副業を考えている人にとっては最も気になることの一つ...

忙しくて時間が無い

毎日朝から夜遅くまで働いている人は、副業はおろか気の休まる時間さえ無いのが現状かもしれません。残業して帰宅すれば既に日付が変わっており、睡眠時間は3〜4時間程度しかないなんて精神的にも肉体的にも本当にボロボロになりますよね…

そういった方はなるべく放置して稼げるような副業を始めましょう。株式投資や不動産投資など、このブログでも様々な副業をご紹介しています。

FXも今や自動で行う時代!話題の自動取引システム「トラッキングトレード」についてご紹介したいと思います。 FXに興味はあるけど損をする...
PCやスマホで稼ぐのとは毛色の違う副業「コンテナ投資」。ジャンルとしては、不動産投資に分類されます。 地味に副業として人気があるような...

今の収入に満足している

これは副業に興味がないと答えた残りの半数に該当しそうですね。

確かに、会社の給料のみで余裕のある生活が出来ていれば副業なんて考える必要はなさそうです。しかし、大手企業に勤めていることが必ずしも安心とは言えません

正規雇用であることは果たして不安のない安心な人生でしょうか。私は収入源が一つしかない人生は安心とは思えません。 「本業の収入+α」で今...

どんなに不自由のない生活であっても、予めリスクヘッジを図るに越したことはないのです。

まとめ

副業に興味はあるけどやっていない人が多いのが今の世の中です。副業の多くは時間を必要とするだけでリスクもなく、簡単に始められるものばかり。

休日を一日家でゴロゴロするのも贅沢な時間の使い方でいいのかもしれませんが、たまに少しお金について考える時間を設けてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする