成功者やお金持ちに共通する7つの生活習慣

成功者やお金持ちに共通する7つの生活習慣お金を稼ぐコツ
スポンサーリンク

成功者やお金持ちに共通する7つの生活習慣をご紹介します。

世の中の富裕層はどのように普段の生活を送ってその富を手に入れたのか、共通点を知ることで見えてくるものがあります。

ぜひ参考にして自分にもできる習慣を取り入れてみましょう。

スポンサーリンク

成功者やお金持ちに共通する生活習慣

成功者やお金持ちに共通する7つの生活習慣です。

食生活に気をつけている

お金持ちというと普段から高いお肉やお寿司など、一般的に想像するような高級料理ばかり食べているようなイメージですが、実はそうではありません。

栄養バランスが偏らないように外食を控えて自炊したり、意外と質素なメニューで食事を済ませる人も多くいます。食事に気をつかわず体調を崩して仕事に影響が出るようなことはしません。

「体が資本」と言いますが、お金持ちは特にこれを意識して普段の生活を送っています。

お金がなくて食事はもっぱらスーパーの見切り品やカップラーメンばかりという人もいるかもしれませんが、それで体を壊してしまっては稼げるものも稼げないので、野菜を摂ったり足りない栄養はサプリメントで補うなど、健康的な食生活に改善していきましょう。

家事代行サービスを利用する

お金持ちは意外と自炊をすると言いましたが、基本的にほとんどの家事は家事代行サービスに依頼しています。

その理由としては、洗濯や掃除、片付けなど、家事の多くはただ無駄に時間を奪うものだからです。

家事をするのは生活の中で当たり前のことですが、家事から得られるものは疲労感だけです。

そのため、お金を使ってその時間を買い、買った時間はさらに大きなお金を生み出すビジネスに充てます。

以下の記事でも書いていますが、お金持ちの多くは時間を浪費することを嫌います。成功を目指すのであれば、今日から無駄な時間を減らしていくようにしましょう。

1分1秒を無駄にしない!富裕層と貧困層の大きな違いとは
富裕層と貧困層の生活で最も異なることをご紹介します。 同じような境遇に生まれても、なぜお金持ちと貧乏の2種類に分かれるなのか。その原因は何なのか。 今回はお金持ちが成功するためにしてきたことや考え方など、参考になる内容をまとめた...

適度な運動を心がけている

食生活と共通することですが、健康を意識しているお金持ちは適度な運動も欠かさず普段の生活の中に取り入れています。

ジムへ行ったりランニングをしたり、仕事だからと言って一日中自宅やオフィスにこもるようなことはしません。昼夜逆転の生活なんてもってのほかです。

運動は毎日ではなくても、週に2〜3回するだけで体へ与える影響は大きく違います。

サイトやブログで生計を立てている人は、部屋にこもって作業しているという人が多いと思いますが、30分や1時間だけでも外へ出て歩くと気分がリフレッシュされるのでおすすめです。

スケジュール管理を徹底している

お金持ちはスケジュール管理を徹底しています。あらかじめ決めた予定の中で行動し、無駄な時間の使い方はしません。

例えば食事の時間があれば、話が弾んだから1時間延長するなんてことはせずに、きっちり時間通りに切り上げて次の予定に移ります。

もちろんそうではない人もいると思いますが、スケジュールを厳守して予定通りに行動するというのは、ビジネスにおいて非常に重要なことです。仕事ができる人=スケジュール管理が完璧な人と言っても過言ではありません。

「しっかり1日のスケジュールなんて立てたことない…」という人も、これから成功していくためにはどう行動すればいいかスケジュールに立てて行動してみましょう。

数分でも空いた時間があれば本を読む

このブログでも幾度となく書いてきた読書の大切さですが、読書こそ成功者やお金持ちに最も共通することです。

それだけ本から得られるものは大きく、誰もが簡単かつすぐにできる「全てに通ずる勉強」です。

ある読書家の人は、友人や知人との待ち合わせ時間やレストランで料理が運ばれてくるまで時間など、ほんの数分でも空き時間があればカバンから本を取り出して読書するとのこと。

そのため年間を通して読む本の数も膨大で、1年で100冊以上読むという人も珍しくありません。

読書とは自分への投資でもあります。大成する人の多くは、あらゆる分野の本から情報を得てビジネスへ活かします。

今まで読書をしてこなかった人がいきなり1年100冊は無理があり続かないので、まずは毎日1時間程度でも読書の時間に充てましょう。通勤時間などのボーッとして無駄にしやすい時間を有効活用するのがおすすめです。

「読書」が副業になる!本を読むという最高の趣味を活用しよう
この副業ブログでもたまに書いているのが「読書の大切さ」です。 読書は、今の仕事でもっと成功したい人や、儲かる副業を見つけたい人など、お金に関する様々な面で役に立ちます。 今回は「お金を稼ぐための読書」について書きたいと思います。...

人と会う時間を作る

お金持ちはきっちり決めたスケジュールの中でも多くの人と会う時間を作ります。

よくブログやSNSで有名な経営者同士が食事をしている様子やゴルフをしている様子を見たことがある人も多いでしょう。お金持ちはお金持ちと交流します。

これはどんな業界でも言えることで、例えば成功したユーチューバーであれば、多くの人とコラボして横への繋がりを広げていきます。

収益を上げるためだけではなく、何かあった時に個人の力ではどうしようもないことでも、繋がりがあることで解決したり救われることもあります。

また、中には他人を利用しようと考える人もいますが、基本的に同業者と知り合っておいてデメリットはありません。

他人と絡むことを嫌がる人もいると思いますが、情報交換はビジネスにおいて重要なことの1つなので、まずは対面ではなくSNSでもいいのでコミュニケーションを取ってみましょう。

常にアンテナを張っている

自分の力で成功する人の中には、普段の生活の全てからヒントを探している人もいます。

例えば、前述したような家事であれば、「これをもう少し改善したら作業の効率が良くなるかも」と考えて特許権を得るなど、成功するためのヒントはどこにでもあります。

特に人が多く行き交う街中にこそ思わぬ成功のきっかけがあるかもしれないので、下を見ながら行きたくない会社へ向かうのではなく、アンテナを張って行動してみましょう。

まとめ

成功者やお金持ちに最も共通する生活習慣は「読書」と「健康」の2つです。

お金を稼ぐためには、実現させる思考力や創造力と、それを実行するための健康な肉体が必要になるということです。

また、時間を無駄にしないというのも大切なので、上記の2つを意識しながら、毎日を無駄に過ごさないためのスケジュールを組んで行動してみるのがいいでしょう。