病気やケガで働けなくなるのが不安ならアフィリエイトで稼げばいい

「病気やケガで働けなくなったらどうしよう…」という某保険会社のCMがありますが、働けなくなることが不安に感じるならアフィリエイトで収入源を増やしておきましょう。

今回はアフィリエイトや隙間時間で始められるおすすめの副業をいくつかご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

誰でも突然働けなくなる危険性

バリバリ働く20代30代の若い人は、身体の自由が効かなくなり今の仕事ができなくなるなんて普段は考えていないかもしれません。

しかし、誰にでも突然の事故や思わぬ病に倒れる可能性はあります。それは明日かもしれません。

食生活の乱れや運動不足が原因で若くても身体の不調を訴える人は増えており、それが原因で仕事を辞めざるをえなくなったという人も少なくありません。

そんな「突然何もできなくなる」という事態に備えて、何か具体的な対策を考えている人や行なっている人はどのくらいいるでしょうか。

働けなくなるということ

いざという事態に備えて保険に入る人は多いでしょう。

某保険会社の有名なCMでも「病気やケガに備えて入っておこう」というフレーズをよく耳にします。

確かに、どこにも保険に入っていないと貯蓄が無い人にとって大きな病気やケガは痛い出費になってしまいますよね。

しかし出費もさることながら、何より恐いのが「働けなくなること」ではないでしょうか。

働けないということは無収入の状態になるということ。

全ての収入を仕事だけに頼っていた人にとってはケガよりも辛いことかもしれません。

2〜3ヶ月程度の入院であれば貯金でやりくりして仕事復帰までなんとかなるかもしれませんが、万が一会社を辞めなければいけないことになったら、また新しい職を探さなければいけません。

アフィリエイトが生活を支える

保険に入ったり健康を意識することも大事なことだと思いますが、それよりもおすすめしたいのが副業(アフィリエイト)を始めることです。

もし働けなくなっても生活の基盤を支えてくれるかもしれません。

アフィリエイトで毎月数万円程度稼ぐのはそれほど難しくはなく、一般的な主婦の方でも毎月10万円以上稼ぐケースはよくあります。

むしろトレンドに敏感な女性には特にアフィリエイトはおすすめ。旦那の収入に頼っている生活に不安があるなら今日からでも始めてみましょう。

気が付けば「旦那より稼いでいた」なんて主婦の方がテレビや雑誌の取材に応えていることもあるくらいです。

アフィリエイトに興味がある人は断然A8.netで始めましょう。

全て無料で知識ゼロの初心者にもかなり優しく解説されています。



アフィリエイトについてはこちらでも書いています。

副業でアフィリエイトを考えている人は迷わずA8.net(エーハチネット)で始めることをおすすめします! 私が実際に利用してみたその使い...

おすすめの副業

アフィリエイトは副業の中で最もおすすめのジャンルですが、それ以外でも稼ぐ方法は色々あります。

物を売り買いするのではなく、知識やスキルを売り買いする新しい形のフリーマーケット「ココナラ」というアプリ。 あなたの「得意」を売ってお...
今すぐお金を得たい方必見のアプリ「メルカリ」。転売・せどりのツールとしても大人気のメルカリでは、とにかくなんでも売れる可能性があります。 ...
将来巨大産業になると言われる「家事代行サービス」。なぜ需要が増え注目を集めるのか、その実態に迫りたいと思います。
公募や懸賞は昔からあるものですが、今ではSNSなどの普及により利用する人も多くなりました。 今回は公募・懸賞で稼ぐ方法や、どのようなネ...
面白いサービスを見つけたのでご紹介! あなたの時間を別の誰かにシェアするという変わったお金の稼ぎ方ができる「タイムチケット」。 ...
今回は主婦(主夫)の方に人気のお仕事マッチングサイト「シュフティ」のご紹介。 経験やスキルに自身のない方や、空いた時間にサクッと出来る...
在宅ワークで活用される方も多い「ランサーズ」というクラウドソーシングについて書きます。 ちょっと自宅で仕事をしたい方にはピッタリの副業...

上記で紹介したものは会員登録など始めるための準備が全て無料です。

初期費用を一切必要とせずに始めることができるのは副業にとって非常に大事な要素。

仮に利益が小さくても塵も積もれば山となりますし、1,000円2,000円が確かな生活費となって家計を助けてくれるでしょう。

また、最初は自分の生活スタイルに合ったものを選びましょう。徐々に慣れてきたら副業を効率よく組み合わせるのがおすすめです。

副業は特定のものを上手に組み合わせることで大幅に収入アップを図ることが出来ます。 個々で小さく稼ぐのではなく、組み合わせで大きく稼ぎま...

まとめ

どんな人間にも病気やケガのリスクはつきものです。

そうなってからでは遅いので、体が元気なうちからできることはしておきましょう。

「副業をしていて良かった」と思えるように、日々の隙間時間を副業に充てることをおすすめします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする