【メルカリへ転売で差額1万円の利益も!?】アマゾンオフを有効活用

今やメルカリを利用した転売は人気のお小遣い稼ぎです。

仕入先は色々ありますが、今回は「Amazon-off(アマゾンオフ)」がかなり転売向けで使えるのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

副業は転売がおすすめ

色々ある副業の中でも人気が高いのが「転売(せどり)」です。

その火付け役ともなったのが有名フリマアプリの「メルカリ」。今や有名オークションサイト「ヤフオク」を超え、世界中に利用者がいる巨大サービスとなりました。

メルカリで安く仕入れた商品を売って利益を得る。薄利多売ではありますが確実に儲けられるとこぞって多くの人が利用しています。

その特徴を知って毎月のお小遣い稼ぎにしましょう。

メルカリは転売に最適

メルカリが転売に向いている理由はその利用者にあります。

利用者のほとんどが金額にそれほど頓着がなく、わざわざ価格比較サイトなどを使って調べるといったことをしません

そのため、本当ならもっと安く手に入れることができるのにメルカリで購入するのです。

中にはその事実を知った上で買う人もいるとは思いますが、それでも利用するのはやはりその手軽さでしょうね。

私も実際にメルカリは利用していますがとても簡単で出品に掛かる時間も数分程度。時代のニーズに合ったサービスと言えます。

関連記事【やり方次第で月収10万円も!?】フリマアプリ「メルカリ」

転売の利用価値が高い「アマゾンオフ」

Amazonは超有名な通販サイトですが「Amazon-off」はご存知でしょうか。

Amazon-offとは商品本来の価格より「50%OFF」や「75%OFF」、さらには「90%OFF」でも販売されている特別なセールです。

実際にサイトを見てみると、早速ファーストビューにお得商品が掲載されています。

気になる値段はと言うと…

4,980円の品が490円!

他にも革のiPhoneケースが定価7,538円のところ…533円!なんと驚異の93%オフ!

このように驚くほどの割引価格で販売されているのです。

もちろん商品の中には中古品であったり型落ちしたもの、訳ありのものなどもあったりしますが、それでもこの販売価格はとても魅力的。

仮にこの500円のiPhoneケースをメルカリで2,000円で売った場合、手数料や送料を差し引いても約1,000円の儲けになります。

上でも書いたように一つの利益は小さいかもしれませんが、仕入れる際や売る際に一度にまとめればそれだけ諸経費も抑えることができます。

転売は忙しいサラリーマンにも人気

転売は専業にしている人や時間を作りやすい主婦に多そうですが、意外とサラリーマンでされている方も多くいます。

仕入れや商品の梱包・発送など多少の手間はかかりますが、それでも転売ビジネスをされる方が多いのはそれだけ人気があるということ。

実際に私の周りでもサラリーマンの方で、一万円で商品を仕入れて二万円で売ったという方を知っています。

取引を重ねていく内に売れやすいものなどの傾向も分かってくるのでしょうね。

また、国内での転売やせどりに慣れてきたら海外への転売も考えてみましょう。

関連記事【円安時は輸出で儲ける!】海外転売で売れる物、稼げる物

まとめ

これだけメルカリ転売で儲けている人がいる今、時間と多少の資金があれば参入する価値は十分あります。

フリマアプリの勢いもまだまだ衰えることはないでしょう。

今回ご紹介したアマゾンオフ以外にも、アマゾンでは「アマゾンプライムデー」など転売にもってこいの企画やセールを行うことがあります。

格安で手に入るイベントを狙って大きく稼ぎましょう。

関連記事【転売・せどり必見!】特大セール「アマゾンプライムデー」で仕入れよう

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする