会社の存続が危ういならM&Aで売却!マッチングサイト「アンドビズ」

M&A 起業

会社存続の方法として「M&A」を耳にする機会が増えましたが、その中でも続々と登録企業が増えている「&Biz(アンドビズ)」についてご紹介したいと思います。

国内実績No.1を誇るアンドビズ。

どんな魅力があるのか見ていきましょう。

「後継者がいない…」会社をたたむ経営者たち

今の日本で深刻な問題の一つとして挙げられるのが「地方の後継者不足」です。

年齢的に仕事を続けるのが困難になったり、まだ働き盛りなのに親族の介護が必要になって辞めざるを得なくなったりと、人手不足が原因で会社をたたむケースが増えています。

仮に経営状況や経営状態が好調であっても、事業を続けられるだけの人手がいなければ経営は難しくなります。

人材募集も都内であれば応募はあると思いますが(業種にもよりますが)、やはり地方となるとそうはいきません。

地方を助ける!マッチングプラットフォーム「&Biz(アンドビズ)」とは

そんな廃業に追い込まれる会社の手助けとなるのが「&Biz(アンドビズ)」です。

アンドビズ
&Biz

登録数や成約数は多く国内でも最大級と言えるマッチングサイトです。

熟練のアドバイザーによるサポートやレコメンド機能など、自分の判断だけでは不安な人も安心して利用することができます。

売る側だけではなく、買う側にとってもメリットは大きく、全く新しい分野に参入・買収することでビジネスの裾野を広げることができるかもしれません。

製造業を買い取った企業では、社内から従業員が直接その製造に携わることもあるそうですね。

また、地方を例に挙げてきましたが、もちろん都内の会社が売り出されることもあります。

買う側にはリスクもある

買う側にメリットがあると言いましたが、リスクについても考えてみましょう。

人手不足に限らず経営者が会社を手放す理由は様々ありますが、売りに出されるということは、何かしら経営を続けていく上でのリスクを抱えているかもしれません。

売りたい側からすれば、なんとしても売りたいので良い部分しかアピールしない可能性もあります。

もし困ったことがあればアドバイザーに意見を求めて、事前にどのようなリスクが考えられるかしっかり把握しておきたいですね。

こんな会社が売り出されている

おしゃれなカフェ

実際にどのような会社が売りに出されているのか、サイト内に載っていた会社(業種)を少しだけ挙げてみたいと思います。

クリニック・病院

売り出し情報ではパッと見で眼科や耳鼻咽喉科などのクリニック系が多く見受けられました。

数千万円で売りに出されているところがいくつかありましたが、もしかしたら「科」によっても相場が変わってくるのかもしれませんね。

温泉

温泉が売り出されていることもあります。

譲渡希望価格は「応相談」でしたが、訪日外国人が右肩上がりで増えている今なら温泉事業も狙い目ではないでしょうか。

関連記事【日本は夜に遊べる場所が少ない】訪日外国人を狙う「ナイトタイムエコノミー」

関連記事【空き家を活かす副業】外国人をターゲットにした民泊ビジネス

飲食店

イタリアンレストランや焼肉店、カフェなど、やはり飲食店の売り出しは多いようです。

譲渡希望価格にもばらつきが見られ、立地や店舗の広さなど色々な要素が価格に影響します。

アフィリエイトで起業する場合も視野に入れておきたい

M&Aはアフィリエイトなどのネットビジネスでも考えておきたいものです。

アフィリエイトで収入が増えてくれば法人化を検討すると思いますが、それなりの規模になれば法人サイトとして売り出すことができます。

「せっかく安定した収入が入ってくるまで育てたのに売りに出すなんて勿体無い!」と思う人もいるかもしれませんが、どんなことでも予期せぬ事態は起こります。

考えられそうな例をいくつか挙げてみましょう。

サイトの運営がいつまで続けられるか分からない

グーグルアップデートにより運営するサイトが突然検索圏外へ飛ばされることがあります。

アップデートだけではなく、外部からの攻撃(ネガティブSEOなど)も絶対にないとは言い切れません。

そうなると、法人サイトとは言え結局は一人で運営するケースが多いと思うので、個人のレベルでは対応しきれなくなる可能性があります。

そこでM&Aを通して企業(運営のプロ)へ譲渡すれば、そういった事態にも上手く対応してくれるかもしれません。

運営するサイトの行く末に不安を感じた時、最悪の事態になる前に手放すのも一つの手段として考えておきましょう。

関連記事健康アップデートとは!?グーグルアップデートに備える4つの対策

関連記事【もはや絶望的?】アフィリエイト目的で美容サイトをおすすめしない理由

新しい事業や投資へのまとまった資金にする

新しい事業への参入や、不動産などの実物資産へ投資するための資金として売却するのもいいかもしれません。

関連記事【本業以上に稼ぐ副業!】オーナー業を始めるサラリーマンたち

まとめ

企業売買のマッチングサイト「アンドビズ」の紹介でしたが、少子高齢化やAI技術が進むことで今以上に自社を売り出す経営者は増えるかもしれません。

また中には、学生時代に立ち上げたアフィリエイトサイトをM&Aで売りに出したという前例もあります。

気になる方はどんな会社が売られているか是非一度確認してみましょう。

関連記事【200万円で誰でも社長に!?】個人も副業でM&A

関連記事地方が副業限定で人材を募集!多様化する社会の新しい稼ぎ方

関連記事【学生でも稼げる副業】アフィリエイトは始めるのが早いほど良い!