プロトレーダーの取引をコピー!?自動売買FX「macaso(マカソ)」

パソコンの前で考察する 株・FX

株やFXなどの資産運用でAIを用いた自動売買システムは非常に増えてきましたが、今回はその中でも面白いものを見つけました。

それが、「macaso(マカソ)」と呼ばれる他人の取引をコピーして取引するシステム。

投資を始めたいけど自分の腕に自信がない初心者必見です。

感情的になりやすい人間が向いていない投資

資産運用として定番の「株・FX」ですが、これらはリターンが大きい分リスクも大きく、興味はあっても始めることに躊躇する人も多いのではないでしょうか。

私自身も資産運用に興味を持ったとき最初に選んだのがFXでしたが、始めこそビギナーズラックがあったものの、やはり最終的にはマイナスを叩き出してしまい相場から撤退しました。

【失敗するか秒で稼ぐか】初めてFXに挑戦した結果」でも書きましたが、FXは熱くなればなるほど損失を出しやすい投資です。

初心者のほとんどがこの感情に任せたトレードで失敗していることでしょう。

経験上も、感情的になりやすい人はFXなど冷静に状況を読む投資には向いていないと思います。

ですが、そんな感情に左右されやすい人間でも問題なく取引ができるすごいシステムがありました。

FXの常識を覆す!?エキサイトワンの自動売買システム「macaso(マカソ)」

エキサイトワン株式会社が提供するのが、ロボットにトレードをお任せできる「macaso(マカソ)」というFXの自動売買システムです。

ロボット(AI)関連の投資といえば以前にもこのブログでご紹介した「Phantomエージェント」や「トラッキングトレード」がありますが、それら既存の自動売買ともまた一線を画すのがこのマカソです。

プロトレーダーの取引を完全コピー!

マカソの驚くべき特徴は、トレード内容を別のプロトレーダーと同じものにするというもの。

プロトレーダーは世界中にいる3万人のトレーダーの中からさらに厳選された凄腕の100人

マカソではこの100人のことを「マカソムリエ」と呼ぶそうですね。

初心者トレーダーはこの100人の中から、「取引スタイル」「取引実績」「取引回数」「勝率」などを見て自由に取引の真似をしたい相手を選ぶことができます。

つまり、その人が莫大な利益を出せばその分コピー(フォロー)していた人も大きな利益を出すことができるということ。

もちろん損失を出せば同じように損はします。

設定さえしておけば、自分が寝てる間でもプロのトレーダーと同じタイミングで同じ注文を出せるのは驚きですよね。

スプレッドに要注意

それだけすごいシステムですが、その分デメリットというか注意点もあります。

マカソでは「助言報酬額」なるものが発生し、それが取引のスプレッドに上乗せされます。

スプレッドが広くなるということは、おそらくですが頻繁にポジションを持つマカソムリエを選ぶのはおすすめしません。

小さい利確をするようなトレードでは、真似をした人間はスプレッドの影響でほとんど利益が出ないどころかマイナスの危険性さえあります。

マカソムリエはポートフォリオを組んで複数選ぶこともできるそうなので、じっくり選んでいきたいですね。

他のことをしている時間でも収入の発生を!

寝ている女性

働いている間、ご飯を食べている間、寝ている間など、何をしている時でも収入を発生させていきましょう。

不動産に投資したりAIに自動売買させたり、あるいはサイトを作って広告収入を得たり、私の周りでも本業とは別に収入源を作り始める人は確実に増えてきました。

他の人がダラダラ過ごしている間に収益が発生しているのは人生において大きなアドバンテージです。

貧富の差はそこで生まれます。

貧困層になってしまわないよう、お小遣い稼ぎからでも始めてみましょう。

関連記事アルバイトやパートで働くフリーターにおすすめの副業ランキング

関連記事【もう二度と会社員にはなりたくない・・・】副業が人生を変えてくれた

まとめ

全くのFX初心者でも、長年相場で戦い続けてきた熟練トレーダーと同じ土俵で戦えるのは非常に魅力的ではないでしょうか。

私もFXをしばらく休んでますが、再開するなら次はAIの利用を考えていたので、このサービスは数ある自動売買システムの中でも有力候補ですね。

ただ一点個人的に疑問を感じたのが、FXは「ゼロサムゲーム」なので、大きく利益を上げた人がいるということは、それだけ損をした人がいるということ。

それなのに初心者がどんどんプロトレーダーと同じトレードができたらどうなってしまうのでしょうか。

プロトレーダーの中で戦いが激化していくのでしょうか。

一抹の不安は拭えませんが、それでも自分で相場を読むよりかは間違いなく利益は出そうなので、私は是非一度使ってみたいと思いますけどね笑

関連記事【夜のトレードはリスクが上がる!?】FXをする時間帯は日中がおすすめ