【躍進するペッパーくん】街中がロボットだらけになる未来も近い

画像引用元:ソフトバンク

ソフトバンクが販売しているAIロボット「ペッパーくん」に新しいサービスが登場しました。その名も「お仕事かんたん生成2.0」。

今回は、近い未来街中がロボットだらけになるかもしれない、躍進するAI業界について書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

急速に発展するAIの世界

ブログのリピーターさんには「またAIの話かよ」なんて思われそうですが、今回もAI関連の話です。というのも、それだけ私もAIに興味があり、副業にも大きく関わってくると思っているからです。

自分の力で会社を興したい人や既にお店を経営している人、サイドビジネスに興味がある人は、AIについて知っておいて絶対に損はありません。

これからどんな画期的なサービスが世に出るか、どんな分野・業界がAIに力を入れているかなど、日頃から情報を得るようにしましょう。

ペッパーくんの新サービス「お仕事かんたん生成2.0」とは

画像引用元:ソフトバンク

発売当時は大きく話題になったこともあり大体の人がペッパーくんは知っていると思います。このページのサムネにもしている白いAIロボットですね。

ソフトバンクショップはもちろんのこと、お寿司のチェーン店なんかでもたまに見かけることがありますが、それほどまだ広く普及している印象はありません。

その理由としては、実はペッパーくんの設定は意外と難しくて複雑なんだそうです。それゆえに導入している店舗の中には、最低限の使い方しかしていなかったという店舗も。

ですが新サービス「お仕事かんたん生成2.0」の登場により今まで以上にペッパーくんが活躍する機会が増えるかもしれません。新たに10業種100シーンのパターンに対応できるようになったことに加え、設定の仕方も項目に沿って入力していくだけと優しい仕様に改善。

さらにはペッパーくんのイントネーションまで自由にカスタマイズできるようになりました。

店舗経営者がペッパーくんを導入する利点

そもそもなぜ今回突然ペッパーくんの話題かというと、これから色んな業界でこのようなロボット(AI)の導入が当たり前になってくるからです。

自営業でお店を営んでいる人がもし人を雇うことを考えているのであれば、人ではなくロボットを雇ってみてはいかがでしょうか。以下のような利点があります。

人件費を削減できる

まずこれが一番大きいですよね。充電するだけで働いてくれるので人件費や人材育成のコストが掛かりません。

一応ロボットなのでメンテナンスなど多少の維持費は掛かりますが、それでも毎月数万円程度。公式サイト内では「月給55,000円で働きます」というキャッチフレーズもあります。

ペッパーくんの現在(2017年11月)の販売価格は198,000円と決して安くはありませんが、何年も使えることや365日休まず働いてくれることを考えたら良い投資ではないでしょうか。人間とは違って文句の一つも言いませんしね。

人工知能ロボットは今後、深刻な人手不足の解決に一役買ってくれる存在になると言われています。

外国人の対応がスムーズになる

AIの勢いに勝るとも劣らないのが訪日外国人の増加です。年々日本を訪れる外国人が増える中、言語の壁により外国人の対応がスムーズにいかないお店もあるのではないでしょうか。

そんな時に役に立つのが、ペッパーくんのような他国の言語を理解するロボットです。実際に英語の対応が可能なペッパーくんを置いた店舗では、事前にペッパーくんが客の注文を受けることで非常に業務の効率が良くなったとのこと。

無人化の世の中は加速する!

近い未来、街中のいたるところがペッパーくんのようなロボットだらけの世界になっていても不思議ではありません。

現にアメリカでは、既に完全無人化を実現したカフェもあります。自販機とは違いロボットが淹れたてのコーヒーを提供してくれるということで多くの人が利用しているようですね。

また、「【生体認証決済システムとは】無人コンビニがいよいよ実用化へ」でも書いたように、世界は加速度的に利便性が追求され単純労働は人のすることではなくなってきています。

先日行われたNECの最新技術展示会では、顔認証のみで支払いを完結させる無人コンビニが注目を浴びました。コンビニの入り口に顔認証システムがあり、そこで本人の確認が取れれば入店して買い物ができます。セキュリティの面においてもメリットしかありません。

最初から最後まで一切他人を介さないのは本当に素晴らしい技術ですよね。

まとめ

店舗経営者にとって役に立つサービスは様々あります。今回ご紹介した人工知能ロボットもその一つ。

副業で株やFXをする人も多いと思いますが、そういったものにもAIの導入が進んでいます。是非活用してみましょう。

もうこれからの株式投資は銘柄選びで悩む必要がなくなるかもしれません。それを可能にしたのが、株価を予想してくれるAIチャットボットの「Phan...

副業とは関係ありませんが、未来の自動車はAIで感情を表現することもできるそうですよ。

もはや「機械に疎い」なんて言っていられない時代がすぐそこまで来ています。AIの進化についていけない人間は取り残されてしまうかもしれませんね。

今やAI技術は日進月歩。このAI技術の発展によって近い未来、人間の出来る仕事の多くはロボットが行うようになるかもしれません。 もしそう...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする