中年に需要がある副業「おっさんレンタル」で稼ぐ

シェアする

ここ数年でじわじわと知名度を上げている副業「おっさんレンタル」。

誰を相手にどのようなことをするのか、気になる収入等についてもご紹介したいと思います。

若い人向けではありませんが、40代や50代くらいで副業を探している男性必見です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

時間を共有する副業

「時間を共有する副業」はこのブログでもいくつか紹介してきました。

タイムチケット」や「便利屋」などがその類ですね。

これらに共通しているのが、誰にでも始めることが出来るということ。

特別なスキルや能力は必要ではなく、時間さえ合えば副業にすることができます。

また、続ければ続けるだけ多くの人に出会うため、もしかしたら副業する側にも人生を変えるような出会いがあるかもしれないのがこの副業の魅力でもあります。

需要があるのは「おっさん」「オヤジ」

中年男性

今回ご紹介したいのがタイトルにもある「おっさんレンタル」です。

依頼する相手は全員それなりに歳を重ねた男性。

世間では「中年男性」とも呼ばれますが、具体的な年齢で言えば40〜50代の男性が該当します。

レンタルされる場所は駅前のカフェなどで、一緒に何かをするというよりは「会話」が多いとのこと。

一体どんな人がおっさんをレンタルするのか疑問に感じますが、これが意外な層でした。

依頼者は女性が多い

おっさんをレンタルするのは主に女性が多く、半数以上を占めるそうです。

レンタル目的は圧倒的に「悩み相談」とのことで、恋愛や仕事、人生について相談されます。

相談事といえば、普通同性の友人に相談することがほとんどかもしれませんが、そこをあえて異性でもあり年齢的にも一回り以上離れた人間に相談することで、今までとは違う何かが得られるのかもしれません。

求められるおっさん像とは

ダンディーなおっさん

具体的にどんな中年男性がレンタル相手として求められるのか。

いくつか例を挙げてみましょう。

清潔感がある

中年男性のイメージを聞かれると、世間的にはどうしても「臭い」や「汚い」なんてひどいイメージがありますが、おっさんレンタルではこれら悪いイメージのおっさんではなく、清潔感のあるおっさんが求められます。

不潔な相手と喫茶店で小一時間話したいかと言われたら、それは女性に限らず男性でも嫌ではないでしょうか。

傲慢な態度をとらない

相談に乗ってほしくてレンタルしたのに、上から目線でものを言われたり、ましてや真っ向から否定するなんてもってのほか。

それでは依頼者も不快な気分になってしまいます。

おっさんレンタルの場合、依頼が悩み相談でもそれは決して明確な解決案が欲しいわけではなく、あくまで悩みや愚痴を誰かに聞いて欲しいというのが目的です。

つまりおっさんに求められるのは、相手が「話していて気持ちが良い」と感じる相槌を打てるかどうかということ。

「話を聞くのが好き」「聞き上手」「コミュニケーション能力が高い」という人にこそ向いている副業です。

趣味が多彩

生きてきた時間が自分の倍もしくはそれ以上あるということは、それだけ違う世界を見せてほしいとレンタルする人もいます。

そのため、おっさんレンタルの中では趣味が多彩な男性に需要があるとのこと。

無趣味な人より、幅広い分野に知識がある人の方が話してみたいと思いますよね。

おっさんレンタルの収入

おっさんレンタルは大体「時給1,000円」が相場になります。

一般的なアルバイトと変わりませんが、考え方によっては話を聞くだけで時給1,000円もらえたらかなり収入的には良いと思います。

おっさんレンタルをがっつり利用している人の中には、固定客をつかんで月給制の人や、時給以外に余得(おひねりなど)がある人もおり、その場合の収入は月に20万円近くになることもあるようですね。

稼ぐコツ

この手のサービスはただ登録するだけでは大きく稼ぐことはできません。

稼ぐコツとしては、自分を売り込むのが大切。

例えば依頼者に若者が多いのであればSNSの利用は必須レベルです。

「こんな面白そうな人がレンタルできる」「一回話してみたい」と思われるようにSNSで自分を最大限アピールしましょう。

まずは知ってもらわなければ始まりません。

また、一度指名してもらえたらもう一度レンタルしてもらうよう工夫を凝らすのも大切です。

何か相手の印象に残るようなアイデアを考えてみると良いかもしれませんね。

女性限定の副業「ウーマンレンタル」

ここまでおっさんレンタルについて書いてきましたが、逆に女性をレンタルできる「ウーマンレンタル」と呼ばれるサービスもあります。

サイトを拝見した感じ、おっさんレンタルよりは比較的若い30〜40代の方が多い印象。

こちらもおっさんレンタル同様に悩み相談などの「会話相手」が多いようですね。

会話好きな人はチェックしてみましょう。

まとめ

メディアでも取り上げられるようになって徐々にその知名度を上げている「おっさんレンタル」ですが、家庭などでも煙たがれる中年男性にスポットを当てたこのサービスは、とても斬新で素晴らしいアイデアだと思います。

収入的にも、時給1,000円あれば普通のアルバイトを探すより都合よく稼げるので良いかもしれません。

人と会ったり話すことが好きな方は、是非一度レンタルされてみてはいかがでしょうか。

関連記事【夫婦円満の人必見!】悩み相談を解決する副業「夫婦問題カウンセラー」

関連記事【愚痴や不満がお金になる!?】無料で使える「不満買取センター」とは

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする