右肩上がりの収納ビジネス市場!話題の「サマリーポケット」とは

開いたダンボール 変わった仕事・アルバイト

今収納ビジネス市場は右肩上がりで成長しています。中でも「サマリーポケット」という荷物預かりサービスが人気で利用者も増えています。

今回は隙間産業として注目の収納ビジネスについてご紹介します。

増え続ける需要「収納ビジネス」

最近「収納ビジネス」という言葉を耳にする人も増えたのではないでしょうか。収納ビジネスとは、荷物を預けたい人向けに荷物を一時的に預かるビジネスです。

飲食店なのに荷物まで預かってくれる画期的なサービス「エクボクローク」もこの収納ビジネスの一つ。

なぜ需要が増え続けているのか、それにはいくつか理由があります。

観光客の増加

この市場が活況になる要因の一つが、訪日観光客の増加です。大きな荷物を持って日本へ訪れる外国人は増えており、都内を観光する際にはこの荷物をどこかへ預けなくてはいけません。

都内で荷物を預けるとなると、コインロッカーや宿泊するホテルなどが一般的ですが、それだけでは数が不足したり不便に感じる人も少なくありません。

そのため、エクボクロークのような意外なところで荷物を預かってくれるサービスが注目を浴びるようになりました。

ミニマリストの増加

「ミニマリスト」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ミニマリストとは、自宅の部屋に荷物をほとんど置かない人のことを言います。

一週間分の着る服とPC、寝るための布団だけなど、最低限生活に必要なものだけを置く人が増え始めています。

部屋をスッキリさせておきたいという人の中には、このように荷物を預かってくれるサービスを利用する人がいます。

利用者急増!「サマリーポケット」とは

話題のトランクルームアプリ「サマリーポケット」をご存知でしょうか。サマリーポケットは月額250円から個人倉庫としてダンボール一箱分の荷物を預けることができるサービスです。イメージキャラクターは稲垣吾郎さん!

その魅力は金額だけではなく、スマホアプリならではのメリットもあります。


預けたものはアプリでいつでも確認

預けた荷物はいつでも専用のアプリで確認することができます。さらにその中で必要になったものはいつでも一点から最速翌日で返送可能(配送料は掛かります)。

コートや着物、水着など、季節物や行事で着る衣類を預けておく人は非常に多いそうですね。

充実したオプション

サマリーポケットでは荷物を預けられるだけではなく、様々なオプションがあるのも人気の理由です。

例えば、衣類のクリーニング壊れた靴の修理も行なってくれます。

不用品はそのままオークションへ出品

「預けたけどもう要らないかな…」なんて不用品になるものは必ずあると思います。そんな時、なんとサマリーポケットではヤフオクへ代行出品をしてくれます。

自分で出品して管理するのが面倒臭い人にはとても嬉しいサービスではないでしょうか。

副業において収納サービスを利用するメリット

収納サービスを利用することは、副業を考えている人にとっても価値のあることです。

作業する空間は集中力に影響

自宅で副業といえばパソコン作業がメインになる場合がほとんどだと思います。

そのため、デスク周りなど作業する空間が片付いていることは重要。散らかっている部屋では集中力も散漫としてしまいます。

ワンルームなど限られたスペースで生活している人は収納サービスを利用してみましょう。

理想のデスク周りとは?効率よくパソコン作業する3つのポイント!
プライベートでも職場でも、あなたのデスク周りはどのような感じですか?アフィリエイトなどパソコンを使った副業を効率よく行うには、理想的な環境で作業をすることが大切なことの一つです。 今回はデスク周りで意識したい3つのポイントについてご紹...

部屋の空いたスペースで副業

部屋がスッキリして余裕なスペースができたら、そのスペースを活用して繁殖ビジネスをやってみるのもいいかもしれませんね。

以下の記事も是非参考にどうぞ。

【仕入れ値ゼロ!】生き物好きにもたまらない副業「養殖業」の魅力
「養殖」と聞くと一昔前に流行った副業というイメージが個人的にはありますが、今現在でも養殖業でお金を稼いでいる人はいます。 この記事ではどんな養殖が儲かりそうか、どのような養殖が人気なのか、養殖の魅力についてご紹介していきたいと思います...
【人気急上昇の多肉植物】話題の繁殖ビジネスで簡単に稼ぐ方法とは
今巷では「多肉植物」が大人気!単に育てることでも人気ですが、この多肉植物は副業(繁殖ビジネス)としても大注目のジャンルです。 今回は栽培でもお金稼ぎでも話題の多肉植物の魅力について、ご紹介したいと思います。

まとめ

収納ビジネス市場は今がピークではなく、これからも需要が伸びる市場だと私は思います。起業を考えている人は今から参入しても決して遅くはないのではないでしょうか。

また、サマリーポケットでは今後預けられた荷物を利用してシェアリングサービスなども視野に入れているそうですね。