【あの人気株が1000円から買える!?】スマホで株式投資「One Tap BUY(ワンタップバイ)」

驚きの金額で任天堂などの人気株を買うことが出来る「One Tap BUY(ワンタップバイ)」という証券会社。その価格はなんと1,000円!

スマホで手軽に誰でも株式投資を始めることが出来る大注目のサービスをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

株の最低投資金額は60万円以上

株式投資に興味はあるけどお金がなくて出来なかったり、リスクが高過ぎて手が出せないという人は非常に多いと思います。

株の最低投資金額は60万円以上とも言われており、実際に人気企業の株を買おうと思ったら数十万〜数百万円も必要になる銘柄ばかりです。

私自身も、少額から投資出来るFXはやっても株にはまだ手を出していません。特に投資初心者にとっては「気軽に株式投資」なんて難しいことだと思います。できて投資信託などではないでしょうか。

しかし、そんな当たり前に思われていたことを覆す、革新的な株取引を実現した証券会社があります。

1,000円から株式投資!?「One Tap BUY(ワンタップバイ)」とは

株を1,000円から保有することが出来る「One Tap BUY(ワンタップバイ)」という証券会社をご存知でしょうか。


One Tap BUY

サイトトップにも書かれている「1,000円から始める日本株専用アプリ」という謳い文句通り、日本株をわずか1,000円から購入することが出来ます。

さらに驚くことに、これら日本株は誰でも知るような超有名企業ばかり。任天堂スイッチで株価が高騰した「任天堂」からディズニーランドやディズニーシーでおなじみの「オリエンタルランド」まで、その数およそ30社。

本来であるなら任天堂の株は一株あたり36,100円(2017年8月現在)。単元株数は100株からなので、最低でも3,610,000円必要になります。

約400万円も用意するなんてなかなか簡単なことではありません。故に、株は基本的に資金がある人が行う投資です。

しかしそれが今では1,000円から購入可能。投資金額が少額ということは、当たり前ですがリターンも小さくなります。ですが、株に興味があった人にとってこれだけハードルが下がったのはビッグニュースですよね。

取引方法も銘柄を選んで投資金額を選ぶだけというシンプルなもの。スマホさえあれば数秒で株の売買が行えます。

少額からワンタップバイで株取引の経験を積み、資金が用意出来たら大きく取引してみるというのも良いですね。

「投資」が与えてくれるもの

若いうちから投資を始める人が増え始めていると聞きますが、ワンタップバイのような証券会社によりさらに身近なものとなりそうです。

先行き不安な世の中、ただ毎日同じように会社へ通勤しているだけの生き方に疑問を感じる人もいるでしょう。私も働いている時は常にそうでした。

個人的には、どのような不安があっても全ては「お金」さえあれば解決すると思ってます。

「世の中お金だ」という言葉もありますが、本当にその通り。幸せはお金で買えます。富裕層で不幸だなんて語る人間が果たしているでしょうか。

お金で苦労したくない人は進んで「投資」という選択肢を取りましょう。もちろん必ず成功するものではなく、リスクがあるものはリスク管理も必須です。

私が投資や副業を色々やっていて思うのが、試行錯誤してお金を手にした時の快感や嬉しさは会社の給料の比ではありません。

今では自分の力だけでお金を得ることが楽しく生きがいになっています。

まとめ

以上が1,000円から買える株取引「One Tap BUY(ワンタップバイ)」でした。ワンタップバイは元々アメリカ株を中心に取引を行なっていましたが、日本株の取り扱いを始めたことで一気に注目を集める証券会社となりました。

すでに利用者は4万人を超えており、特に若い世代の人たちが利用しているそうですね。

口座開設も無料で身分証があれば誰でも作れるので、気になる方は是非株式投資を始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする