【設置場所で単価激変!】YMYL系ブログのアドセンス広告の貼り方

表示チェック アドセンス

ネットやSNSでよく「アドセンスをこの貼り方にしたら収益が倍増した!」という内容を目にすることがありますが、結構リツイートされて反響の大きい方の貼り方をこのブログでも試してみました。

もちろん貼り方を同じにしたからといって必ずしも収益が上がるわけではありませんが、私の場合真似したところ、クリック単価が恐ろしく下がるという事態に…

それから試行錯誤した結果、とりあえずは最も収益性の高かったアドセンスの配置場所をご紹介したいと思います。

今回はあくまで一例ですが、特にYMYL系のブログでアドセンスの設置場所に悩んでいる方はぜひ参考にどうぞ。

クリック単価100円達成からのその後

記事を増やしてもいまいちPVの伸びが芳しくないこのブログですが、PVが増えないのであればせめて別の部分で伸ばしていこうと思い、「クリック単価」を見直すことにしました。

このブログは一時期、月あたりのクリック単価約100円という高い数値まで上げることができたのですが、その後グーグルアップデートなどの影響もあってか単価は徐々に下がり、今では高い日で約60円くらいです。

見直すのは「アドセンスの設置場所」

それでも特化ブログなので雑記ブログに比べれば高い数値だとは思いますが、やはり一度3桁までいけたならまたそこを目指したいところです。

そこで改善を試みたのがアドセンス広告の設置場所

設置場所を変えただけでは単価も上がらないかもしれませんが、例えば単価をキープしたままクリック数が倍になったらそれだけで収益も倍になります。

あるアドセンスの貼り方を試したらクリック単価が激減

ブログ名は控えますが、ツイッター上でもいろんな人が「真似してます!」「収益爆上がりしました!」と絶賛されている貼り方を真似てみることしました。

それがこのような貼り方。

アドセンス広告の貼り方

ブロガーの中にはこれで誰の貼り方が分かる人もいるかもしれませんが、リンクユニットとテキスト広告(ディスプレイ広告)で記事を挟む形です。

私の場合この貼り方にすると変更前より広告数が一つ増えます。

これでPVが変わらなくても収益が増えるなら嬉しい!という気持ちでしばらく様子を見てみると…

クリック単価が激・減!!!

それまで一回でもクリックされれば数十円は当たり前のようにあった単価がまさかの1円です。

1円ですよ1円

二回クリックされた時は2円でした。

いや…気が遠くなるわこんなの…

この貼り方は迷うことなく却下です。

確かに広告数が増えたことでクリック数は倍近く増えはしましたが、一回クリックされて変更前の60分の1しかない単価なら全くもってやる意味がありません。

単純な話、60回クリックが必要とかどれだけのPVが必要なのよ笑

単価を無視してクリック数で稼ぐ雑記ブログならいいのかもしれませんが、特化ブログはむやみやたらに広告数を増やすのはダメというのが身をもって判りました。

今のところ最も良かったアドセンスの貼り方

もっと最適化できるかもしれませんが、今のところ最もクリック単価が高いのはこのような配置です。

アドセンス広告の貼り方

タイトルから本文にかけては目次上にリンクユニットのみ

記事終わりにまたリンクユニットを貼って、直下にダブルレクタングルですね(もちろん関連コンテンツも使ってます)。

リンクユニットは二回クリックされないと収益になりませんが、その分単価も高くなります。

ちなみに当ブログでは広告タイプの中で一番収益を上げているのもこのリンクユニットです。

収益が爆上がりすると噂のリンク広告(リンクユニット)を配置してみた
アドセンスで収益アップを図る方法は色々ありますが、何となく気にはなっていたものの使っていなかったのが「リンク広告(リンクユニット)」です。 他のユニットに比べて特徴的な見た目をしているのでイマイチ使う気になれなかったのですが、これが調...

特化ブログはアドセンス設置場所を熟慮しよう

もし特化ブログでアドセンス収入をメインにブログを考えている人は、設置場所は十分に検討して貼りましょう。

トライアンドエラー必須です。

本来ならもっと稼げるブログなのに設置場所で損しているブログも多いでしょうし、逆に大したアクセス数じゃないのに広告を最適化することでバリバリ稼ぐブログもあるでしょうね。

まとめ

今回試した広告の配置は目次上のレスポンシブが大きく単価を下げる原因になったので、おそらく誤クリックも多かったのでしょう。

その所為でクリック単価も60円→1円という過去最低で悲惨な結果になりました。

アドセンスの設置場所といえば記事中にレスポンシブ広告を貼る人もいますが、これも相当クリック単価は低いのではないでしょうか。

お金をテーマにYMYL系ブログとして運営するこのブログの場合、クリックされやすい位置にリンクユニットを配置することで収益は1PVあたりそこそこ良い結果になっています。

貼り方もそうですが、扱う広告タイプも重要になってくるので(おすすめはリンクユニット)、クリックされやすい位置に単価が高くなる広告を貼るように意識しましょう。

設置場所や広告タイプはこのブログでも色々検証しています。以下の記事もぜひ参考にどうぞ。

ブログタイトル直下にアドセンス広告を貼って稼いだ三ヶ月間の収益を公開
ブログタイトルの直下にレスポンシブタイプのアドセンス広告を貼り、三ヶ月の間放置してみました。 ブログの見た目的にはあまり良いとは言えませんが、一体どのくらいの収益になったのか公開したいと思います。
アドセンスのインフィード広告は稼げない!?半年間使用してみた結果
すでに使用されている方はご存知の通り、アドセンスの広告ユニットには「テキスト広告」や「関連コンテンツ」などいくつか種類があります。 このブログでもどれくらい収益があるのか色々と広告や貼り方を検証していますが、先日アドセンスのデータを見...