【情報商材は買っちゃダメ!】アフィリエイトをやるために買ってみた結果

アフィリエイトに限らず、基本的にお金稼ぎに関する情報商材は全て買ってはいけません。これらは副業に全く必要のない物です。

今回は実際に過去、管理人も買ったことがある「情報商材」について、詳しく書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

情報商材とは

情報商材とはネット上で情報そのものを商品として扱い売買するものです。そしてそのほとんどはお金稼ぎや副業に関する内容のものでもあります。

情報商材の特徴として、「絶対に儲かる!」「必ず勝てる!」「誰でも簡単に出来る!」などの言葉を並べて見た人の購買意欲を刺激します。

しかし、これら情報商材は絶対に購入してはいけません。過去に私自身、一度だけ気になり情報商材を購入したことがありますが、これがまぁ酷い内容でした…

そのほとんどが詐欺

まず、情報商材=詐欺です。イコールと捉えていただいて問題ありません。それだけ人を騙すこと前提で作られたものです。

情報商材は売り手が儲かりたいから必死になって売ろうとしているもの。本当に必要で有益な情報などただの一行も記載されていません。

どんなに名の知れた人や有名人が情報商材を販売していても決して購入はしないように!その人間が儲かりたいから売っているだけです。

本当に儲かるなら、その人になんのメリットがあって見ず知らずの他人に教える必要がありますか?

ありませんよね。

くれぐれも甘い言葉に誘われないようにしましょう。

情報商材を実際に買ってみた結果

タイトル通り、随分昔に私は情報商材なるものを購入したことがあります。金額は3万円。とんでもなく高いですよね。

しかし当時は若くまだまだ常識不足。ネットにも疎かったため興味の方が勝り購入してしまいました。

指定口座にお金を振り込み、程なくして添付ファイル付きのメールが届きます。早速ファイルを開き内容を確認してみますが…

その内容は、「今回あなたが購入したように別の誰かにもこの商材を売れ」というもの。3万円支払って中身はそれだけでした。

「騙された」

いくら常識に欠けていた当時の私でも、それがどういったものかすぐに理解。世の中にはクーリングオフというものがありますが、気付いた時点でこの行動に出ていればよかったと今では後悔します。

クーリングオフしなかった理由は、商材にはそうさせない旨が延々と記載されており、読んだ私は出来ないものと思い込んでしまったんですね。ですが当然そんなことはありません。もし今このブログを読んで現在進行形で騙されている可能性がある人は、すぐにクーリングオフの手続きを取りましょう。

私の場合完全に騙されはしましたが、これも未熟だった己の所為でもあります。高い勉強代として、また、このような新たな被害者を出さないためにも、こうしてブログに書けたことがせめてもの収穫でしょうか。

まとめ

おそらくほとんどの情報商材の中身は、今回書いたような「同じように売れ」といったものだと思います。

もちろん、そう書いてある通りに売ることが不可能だとは言いません。ですが、現実的に考えて限りなく不可能に近いでしょう。何よりそんな無意味な情報を売って人を騙すことを私はしたくありませんでした。

ブログを漁っていると、情報商材を大々的に販売しているアフィリエイト系のブログをたまにみかけますが、これらも本当に全て無駄なものです。間違っても絶対に購入をしないようこのブログでも警鐘を鳴らしたいと思います。

アフィリエイトやアドセンスブログを始めるために必要なものはサーバー代とドメイン代のみ。わからないことはネットでググればなんでもグーグル先生が教えてくれます。

副業でアフィリエイトを考えている人は迷わずA8.net(エーハチネット)で始めることをおすすめします! 私が実際に利用してみたその使い...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする