【投資で失敗しないために】副業の成功を高める方法5選

シェアする

サムズアップ

投資は誰でも失敗する可能性があります。失敗することも大切なことですが、失敗続きではモチベーションの維持が難しくなるのも事実。

そこで今回は、私が考える投資や副業の成功を高めるであろう方法をいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

失敗はつきもの

投資に限らず、物事には失敗がつきものですよね。一度の失敗で挫ける人もいれば、諦めずに何度も挑戦して成功する人もいます。

共通して言えるのは、失敗したい人間はいないということ。

そのため、誰もが失敗しないための方法などを模索することになります。

私の考えや方法が少しでも参考になればと思います。

投資で失敗しないために出来ること

投資や副業で利益を出すために、失敗しないためにどのような方法があるか挙げてみましょう。

相手の言葉を鵜呑みにしない

例えばアパートやマンションなどの不動産投資を始める場合、一般的に不動産会社を仲介することになると思いますが、絶対に相手の言葉を鵜呑みにしてはいけません。

「この物件は絶対儲かりますよ!」「このエリアが今一番おすすめです!」なんて言われたら、おそらく素人は信用して素直に買ってしまうことでしょう。

自論ですが、相手に何かしら「得」が発生するおすすめは、基本的におすすめではありません

これは自分(相手側)のためのおすすめです。

極言だと思う方もいるかもしれませんが、決して安い買い物ではないのでそれくらい疑うようにしましょう。

投資に限らず、業者に騙されるケースは後を絶ちません。例えば以下の記事でも書きましたが、知人がソフトバンクに詐欺まがいの請求をされたことがありました。

ソフトバンクの店員から強引とも言えるWiFi契約などにご用心!お試し期間と称し、期間が過ぎてから解約しようとすると高額な違約金を請求される被害者が多いとのこと。私の知人を例に、違約金を支払わずに済んだ方法をご紹介します。

信頼できる人間の意見を聞く

身内や友人など、信用できる人の意見を聞きましょう。

上で書いたような相手(業者)は参考になりませんが、間に損得が生まれない人間からの意見は良きアドバイスになる可能性があります。

特に、実際に同じような投資を行っている人がいれば尚良いですね。

事前のリサーチは必須

事前のリサーチはどんな副業・投資・資産運用でも必須です。

これをせずにお金を稼ぐことはできません。勝負事でも「まずは相手をよく知ること」なんて言いますよね。

例えば不動産投資に興味があるなら最低でも以下のようなことは調べましょう。

  • 立地条件はどうか(コンビニ、駅、大学などが近くにあるか)
  • リノベーションはされているか、または必要か
  • 今後資産価値が落ちる可能性はないか
  • 空き室リスクはどうか

など、事前に調べられることはいろいろあります。

自分の目で足で調査し、検討に検討を重ねて慎重に判断しましょう。

失敗のパターンを学ぶ

成功した話を聞くのも良いですが、おすすめしたいのが「色々な失敗のパターン」を知ることです。

というのも、投資やビジネスで成功した人たちは、成功談より失敗談の方が価値があると語っています。

起業したビジネスを成功させるだけではなく、その後も事業を安定して成長させるトップの人たちは共通して「失敗から学ぶ」と語ります。 今回は...

詐欺に気を付ける

投資などの儲け話に必ず付いて回るのが「詐欺」です。

断りにくい性格の人なんかは特に要注意。

自分は絶対に大丈夫と思っている人が騙されやすいとも言います。

事前リサーチに近い部分もありますが、最も信じられるのは実際に現場へ足を運んだり、自分の力で得た情報です。

間違っても安易に相手の提案や口車には乗らないようにしましょう。

「必ず稼げる!」「誰でもすぐに儲かる!」、こんなフレーズを一度は目にしたことがあるかと思います。しかしこれらは詐欺師の常套句。 今回は...
簡単な在宅ワークと称して金銭をだまし取る詐欺が増えています。「自宅で荷物を受け取るだけ」などという如何にも怪しい副業には要注意。具体的な被害例とそれに騙されないための対策をまとめます。

まとめ

以上が私の考える投資で成功率を高める方法でした。どれも当たり前のことと言えば当たり前ですが、それでも詐欺に引っかかる人や取り返しのつかない失敗をする人は必ずいます。

焦らず一歩ずつ、着実に成功を目指しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする