【アドセンス狩りされた!?】クリック数が異常に増えたから対策を講じる

シェアする

私のブログの一つがアドセンス狩りらしき行為の被害に遭いました。対策を講じたいと思います。

解析は毎日取り、クリック数が異常に増えたらアドセンス狩りを疑いましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アドセンス狩りとは

アドセンス狩りとは、その名の通りアドセンス広告を対象にアカウント停止を狙った迷惑行為です。このアドセンス狩りには主に二つの方法があります。

何度もクリックする

まず一つ目ですが、掲載されている広告へ何度もクリックする行為です。広告先へ遷移してはすぐに離脱し、また広告へクリックするという意味のない行為を繰り返します。

これによりグーグル側に違反行為とみなされるとアカウント停止へ繋がるわけですね。

アドセンス広告の無断転載

もう一つが広告の無断転載をする行為です。詳細などからページのソースを確認すれば誰でも見つけて悪用出来てしまいます。

しかしこれに関しては事前に対策が可能です。

必ず対策をしておく

そんな迷惑行為が横行していたら誰もアドセンスブログやアドセンス広告を使ったサイト運営をしませんし出来ませんよね。ということでアドセンス狩りに遭う前に対策は必ずしておきましょう。

クリック行為には残念ながら事前の対策というのはありませんが、広告の無断転載はアドセンスの管理ページから対策が可能です。

管理ページから掲載を許可するURLを登録することが出来るので、自身が運営するサイトのURLを必ず登録しておきます。ここで登録しておくことで登録がされていないURLへ広告が貼られてもその広告は無効となるのです。

では、無断転載はこれで大丈夫ですがクリック行為にはどうすればいいのか、これには対策はありませんが対処することが出来ます。

「グーグルに報告する」これだけです。データを見て絶対におかしいと感じたら真っ先にグーグルに報告しましょう。明らかに第三者による迷惑行為であった場合これでアカウントが停止される心配はありません。

初めてアドセンス狩りの被害に遭う!?

ある日、運営しているブログの一つが異常なクリック数を記録しました。アドセンスを利用している方ならご存知かと思いますが、クリック率は大体1%前後と言われています。100PVあれば1回はクリックされるということですね。

そのブログも毎日解析を取っているのですがクリック率はそのくらいでした…が、アドセンス狩りの被害に遭った時は…

5%以上

パッと見で驚きました。5%以上クリックされていたら注意が必要なのですが、PV数が増えたわけでもなく(むしろ減ったのに)急激に増加したクリック数はもはや疑う余地なくアドセンス狩りと判断。

即グーグルへ報告しました。報告する際はこちらのサポート(無効なクリックの連絡フォーム)から必要事項を入力して送信しましょう。

サイト運営者のIDなどはアドセンスの管理画面より確認することが出来ます。

まとめ

アカウントが停止されてしまえばもう二度とその本人でアカウントを作ることは出来ません。副業として大事な副収入になっている人にとって、ただ一人の迷惑行為がきっかけでいきなりそんなことになったらたまったものじゃありませんよね。必ず事前に出来る対策はしておきましょう。

まぁいざアドセンス狩りに遭ってもちゃんとグーグルへ「おそらく迷惑行為の被害に遭っています」と言えば大丈夫なので、そこまで怯えるものでもないかなとは思いますけどね。

事実私が遭った時も、報告したら返事はないものの特に問題なくその後もアカウントは使えてます。

何よりアドセンス狩りに遭ってアカウント使えなくなったという人も聞いたことがありません。ただのイタズラや迷惑行為で世界一のグーグルを欺くことなんて不可能でしょう。

それでもあまりにもクリック率の異常が続いて気持ち悪い場合は、一時的にアドセンスの掲載を止めるのも一つの方法かもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする