【底辺の生き方】普通じゃない人生だからこそ普通には稼がない

暗い部屋でパソコン 管理人の雑談

世の中は裕福な人間より圧倒的に貧しい人間の方が多くいます。いわゆる底辺ですね。

言わずもがなこんな記事を書いているということは私も底辺です。

底の底を歩む人生。これ以上底はないでしょう。

そんな私はもう普通に稼ぐことは諦めてますし、そういった稼ぎ方に興味ありません。

今回は底辺が生きる術について書いていきましょう。

ギャンブルにのめり込み若くして底辺に落ちる

なぜ私が自分自身のことを底辺と言い切っているのかと言うと、あることで大きく人生を台無しにします。

それが…ギャンブル

パチンコパチスロです。

底辺ですね〜。底辺の代名詞ですよね。

日本の癌とも言えるこのギャンブルにのめり込んでしまいました。

その期間はおよそ5年

20歳から25歳の5年間という人生の中でもとても大事な時間をそれはもう台無しにしました。

ちなみにギャンブルについては下の記事でも色々書いてます。気になる方はぜひご一読ください。

副業で稼ぎたいなら絶対にやってはいけないのが「ギャンブル」
副業やサイドビジネスで稼ごうと考えている人間が絶対にやってはいけないのがギャンブルです。 競馬・競輪・パチンコ・パチスロなど、本当にお金が欲しいのであればこれらは無縁であるべきもの。 今回は何故副業をする上でギャンブルに手を出し...

些細なことがきっかけだった

そもそもなぜギャンブルに手を出したのかということですが、本当に些細なことがきっかけでした。

友人数人といた時「暇だし、パチンコ屋でも行ってみる?」という謎の展開になったのです。

誰が言い出したかは覚えていません(別に言い出した人間を恨んでいる訳ではありません笑)。

ちなみにその中の一人はすでにパチンコ経験者。

「お〜行ってみるか〜」なんて軽い気持ちでみんなで行くことになりました。

あの臭いうるさい汚い空間で適当に空いている席に座ります。

パチンコ台はエヴァンゲリオンでした。

そうすると…まぁ出るわ出るわ笑

あれ絶対初心者っぽい奴狙って出してるよな…

後ろで友人に打ち方を教わりながらあっという間にドル箱を積み上げ、わずか1〜2時間程度で四万円勝ちました

はい転落人生スタート。

時間とお金を浪費し続けた5年間

ビギナーズラックで簡単にそれだけのお金を手に入れたら人はどうなるでしょうか。

当然ハマりますよね

何も予定がない日は朝からパチンコですよ。

底辺過ぎる…

エヴァンゲリオン、アクエリオン、エウレカセブン…懐かしいですね。

そんな芥とも言える生活が約5年も続きます。

その間にもちろん正社員としてサラリーマンになってますが、それでもこのゴミみたいな行為は続くのです。

休みなんて疲れて家で寝てたいはずのに、それでも中毒者は行ってしまうんですよ…経験がある人なら分かると思います。

「お金」そして何より大切な「時間」を私は失いました。

冷静になり他の趣味を探す

「このままじゃ本当に底辺街道まっしぐらの人生で終わる…」そんな危機感をようやく抱き始めます。

危機感を持つのに5年もかかりました笑

そしてやっと本当に趣味と言える、さらには実益も兼ねる素晴らしいものに出会います。

ブログです。

ブログなんて「学生が日記みたいに書いてるようなもの」くらいの印象しかありませんでしたが、ブログだけで生計を立てる人がいることを知り、会社員人生も大嫌いだった私はもうビビッときました。

「これしかない…これで稼ごう!!」

もはや運命。

私とブログ(アフィリエイト)の運命的な出会いです。

底辺には「普通」のハードルの高さが尋常じゃなく高い

ギャンブルで躓いたこともそうですが、そもそも私には普通という人生のハードルが高過ぎます。

自分の人生を他人と比べるのはナンセンスだと思いますが、それでもやはり悲しいかな比べてしまうのが人の性というもの。

私はやっていませんがフェイスブックやインスタグラムの類なんてまさに自分と他人を比べるツールです。

「自分はこんなに人生上手くいってるよ!」というアピールをする場です。ネガティブだと言われそうですが本当のことなので仕方ありません。

事実、こういうサービスを使っている人間と使っていない人間では、使っていない人間の方が「幸福度が高い」という研究結果もあります。

しかし私はそれらアピールする場にすら、幸福度を比べる場にすら立てません。

私のような底辺には競い合える普通の人生が難しいのです。

以下の記事でも「普通の人生」についてあれこれ書きましたが、これが予想以上に反響がありました。

「普通の人生」「普通に生きる」がどれほど難しいことか話したい
誰もがよく言う「普通の人生」とはどういう人生なのか。 また、それがどれだけ難しく「普通」とはほど遠いものなのか。 生き方が多様になっているとは言いますが、まだまだ世間はこの「普通の人生」という人生観に縛られているのが現状です。 ...

普通の人生を諦め、普通に稼ぐ生き方はしない

「普通の人生がこれほど難しいなら、普通でなくていい」それが私の出した結論です。

無理に普通の人生を目指す必要はありません。

私はアフィリエイトのおかげで贅沢は出来ずとも理想に近い生活へと徐々に切り替えることができています。

ギャンブル以上に楽しく夢中になれる趣味で、労働により生じるストレスも一切ない。

なぜもっと早く出会えなかったのか…いや、今こうして取り組めているだけで良かったと思いましょう。

まとめ

ギャンブルで大切な若い頃の時間を失い、日本社会のために働くことを諦めたゴミみたいな人生ですが、同じように今現在自分のことを「底辺人生」だと言える人間はどれくらいいるでしょうか。普通の生き方ではないと言える人間が。

私は間違いなく普通ではない人生を歩んでいますが、そのおかげでアフィリエイトに出会えたと思っています。

そしてもう普通の人生は私の目指すところではありません。

広告収入のみでのんびり悠々自適に生きる人生こそ私が思い描く最高の人生!

同じような志を持つ人はきっといると思います。

このブログでは「普通」とは違う生き方や稼ぎ方を色々ご紹介していますので、ぜひご参考ください。

【もう二度と会社員にはなりたくない・・・】副業が人生を変えてくれた
今現在会社員として働く人、昔会社員として働いていた人、これから会社員として働く予定の人など、大体の人が人生で一度はどこか会社に所属して働く経験をします。 もちろん私も会社員をやっていたことがありますが、当時を振り返って今何を思うかと聞...