【副業として稼ぐのは難しい?】ゲーム攻略ブログの可能性

シェアする

ゲーム攻略記事メインで、アドセンスブログやアフィリエイトブログは稼ぐことが出来るのか。

管理人の運営経験も踏まえて良かった点、悪かった点など、副業として稼げるのか可能性を考えたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

人気のジャンル「ゲーム攻略ブログ」

アドセンスブログ ゲーム メリットデメリット

アドセンスブログのテーマ決めはとても大事なことですが、この先何年も運営を続けることを考えるとやはり好きなテーマが一番です。

私が運営しているブログの一つにも趣味である「スマホゲームの攻略ブログ」を書いており、いわゆるこのゲームブログは、多くの人が書いている人気のジャンルでもあります。

スマホゲームブログの魅力は何と言ってもネタが尽きないこと。

書けるネタがどれくらいあるかはブログ運営でとても大切です。ネタがなければモチベーションも保てません。

関連記事俺流!ブログ運営を続けるモチベーションを上げる3つの方法

実際に私が運営してみた感想もゲームネタはかなり書きやすいと思います。

何か今ハマっていたり、リリースから長く遊んでいるゲームがある人にはおすすめのジャンルだと言えます。

アドセンスかアフィリエイトか

ゲームブログはスマホゲームならグーグルアドセンス、コンシューマゲームならアフィリエイトが稼ぎやすいでしょう。

私が書いているのはスマホゲームのみなのでアドセンスの収益がメインになっています。

アフィリエイト広告は貼っておりませんが、強いて貼るなら「こんなアクセサリーがあるとスマホの操作がしやすい」とかでしょうか。

または、アフィリエイトの中には「初回アカウント作成で報酬」などの広告もあるので、ゲーム紹介のような形でブログを書くのも一つの方法です。

コンシューマゲームならAmazonとか楽天でそのタイトルやゲーム機を紹介することができます。

関連記事雑記ブログと特化ブログのアドセンス広告単価の違いがすごかった

ゲームブログの良い点

ゲームブログ アドセンス

ゲームをネタにアドセンスブログを運営して分かったことをそれぞれメリット・デメリットに分けて書きたいと思います。

まずは良い点から。

とにかくネタが尽きない

上でも書いてますが、まぁネタが尽きません。

スマホゲームは毎週のようにアップデートされて新しいイベントが始まりますし、ガチャも引けば引くほど書くネタになります。

スクショも簡単に撮れるので、それをペタペタ貼りながら感想を綴るだけでも十分読者は付きます。

コンシューマゲームの場合は新作タイトルや新しいゲーム機など、発売前から話題になっているものをネタにしましょう。

PVを稼ぎやすい

そのタイトルで人気のブログになることが出来れば、相当なPVを稼ぎだすことが可能です。

例えば、ダウンロード数1,000万を突破するくらい有名なタイトルであれば、それだけ攻略記事を探す人がいるということ。

私もゲームネタを書き始めてからPVは驚くほど増えました。具体的なPV数や収益などはこちらの記事で書いています。

関連記事【初心者がアドセンスブログで稼げるのか?】3ヶ月間の収入と作成記録

コツとしては、他の人よりイチ早く情報を発信したり、大手攻略サイトでは取り上げないような部分もネタにすると良いかもしれません。

書いてて楽しい

これもブログ運営ではとても大事なこと。興味のないものは書けませんし続きません。

事実、私も好きなゲームについてブログを書くのは楽しく、続いている理由の半分は「楽しいから」です。

「このテーマなら儲かりそう」といって大して詳しくもないクレジットカードについてブログを書いても、付け焼き刃の知識なんて誰も見ません。

すぐに挫折することでしょう。

多くのブログでも言われていることですが、まずは絶対に好きなことでブログを書くことをおすすめします。

関連記事アフィリエイトは本当に面白い!ある意味シミュレーションゲームのようなもの

ゲームブログの悪い点

アドセンスブログ ゲーム メリットデメリット

次に悪い点ですね。

正直続けるか悩むレベルのものも…

広告単価が低い

ゲームブログは非常に広告単価が低い!

ブログを副業にお小遣いを稼ぎたいのに全くお金にならなかったら意味ありません。

私はゲームについて書くのが楽しいから続いてはいますが、ここ最近の収益に関しては頭打ちです…

広告単価が低くなってしまう理由などについてはこちらの記事をどうぞ。

関連記事【アドセンスから初めての入金!】ブログを始めて半年経過

トレンドブログに近い

似て非なるものだと思うので「近い」と表現しました。

トレンドブログは多くの記事が旬なものなので、その旬が過ぎれば誰も検索しません。

検索しなくなることでPVもガクッと落ちます。

それに加え、新しいイベントが来ればそれについてなるべく早くブログにしなくてはいけないため「自分のペースでブログを書く」というのがトレンドブログ同様できません。

コンスタントに記事を書くのが苦手な人、あるいは自分のペースでブログを書きたい人には、ゲームブログはやや難しいジャンルかもしれません。

関連記事トレンドアフィリエイトブログのデメリットをひたすら挙げてみる

サービス終了の危険性

例えば「ポケモンGO」一本をテーマにブログを運営していた場合、当然サービスが終了すればもう記事は書けません。

もう書けないというより書く意味がありません。

そのため、ブログデザインもポケモンGOに合わせたようなデザインであればそれごと変える必要があります。

ドメインやブログタイトルも変えようものなら、今まで築いてきたドメインパワーなども失い、結局一からブログを始めるのと同じような状況になってしまいます。

私の場合そういった事態になるのが恐いため、ゲームは特定のものだけに絞らず常に数本のタイトルについて書いています。

株で言ったら分散投資のような形ですね。

もし一つのタイトルがサービス終了しても、他のタイトルでPVが稼げているのでダメージは少なく済みます(その分更新も大変ですが…)。

ちなみにそう言った危険性がないのが「ダイエット」「FX」「美容」など、世の中からまず無くなることがない半永久的なテーマです。

競争率はとんでもなく高いジャンルですが、成功すればそのブログ一本で食べていくことも難しくありません。

まとめ

以上が私のゲームブログ考察でした。

ブログタイトルにも書いているように、稼げるか稼げないかで言ったら「稼げる可能性はある」と言ったところでしょうか。どんなジャンルにも言えそうな答えですね…笑

簡単ではありませんが、人気タイトルで上位3位以内くらいに入ることができれば稼げる可能性は十分あるでしょう。

まとめブログなんかはただ5ちゃんねるから転載してるだけのいわゆるアフィカスなので私はあまり好みませんが、実際それでも検索結果1位に来るような大きいまとめブログのPV数は相当なものです。

また、本腰入れてゲームブログをやるのもいいですが、ブログ以外にも「攻略wiki」「ゲームの自作」など、ゲームをテーマに稼ぐ方法は色々あります。

関連記事【ゲームでお金を稼ぐ方法4選!】ゲームは果たして生産性がないものなのか

関連記事【独学でゲームを自作!】個人でゲームクリエイターになる人たち

なによりまずは、自分に合った続けられそうなスタイルで始めましょう。

追記:以下の記事でさらに考察や検証結果を書きました。

関連記事【ゲームネタをやめてみた】個人で運営するゲーム攻略ブログの問題点

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする