月収1万円の副業なら簡単に稼げるブログがおすすめ

シェアする

一万円札

なぜこの記事のタイトルを「月収1万円」なんて低い金額に設定しているかというと、グーグル検索で「月収 1万円 副業」というキーワードが検索候補の上位に出てくるほど検索されているからです。

「一万円でいいから月収を増やしたい!」と思っている人が世の中には数多くいるということ。

しかし、具体的に毎月一万円増やすためにはどんな方法があるのか、なかなかいい副業が見つからない人もいると思います。

そこで今回は、月収一万円稼ぎたい人には断然ブログをおすすめしたい理由を書きます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

たった一万円されど一万円

「月収一万円アップ」とだけ聞くと大した金額ではないと思われるかもしれませんが、それは場合によって大きく変わります。

例えば、家庭を持つサラリーマンの多くはいわゆる「お小遣い制」で生活されていますよね。

そうなると毎月のお小遣いはいくらになるでしょうか。

おそらく三万円くらいで生活している人がほとんどだと思います。

ではそこに一万円をプラスして四万円になったらどうですか?

かなり大きな違いではないでしょうか。

お昼をちょっと贅沢にしたり、飲みに行く回数を増やしたり、たった一万円増えるだけで普段の生活に少しだけ潤いを足すことができます。

それだけ一万円という金額は大きいのです。

月収一万円稼ぐならブログがおすすめな理由

ネットサーフィンする女性

では肝心の月収を一万円アップさせる方法は何なのか…

それが「ブログ」です。

ブログでグーグルアドセンスやアフィリエイト広告を運用します。

それなりに副業を試した経験のある私が「月収一万円増やす簡単な方法は何ですか?」と聞かれたら間違いなく「ブログ一択です」と答えます。

他にも一万円くらい稼げそうな副業はありそうですが、なぜそこまでブログを推すのか、その理由をいくつかご紹介しましょう。

ただの日記ブログでも簡単に稼げるライン

月一万円であれば日記的なブログでも問題なく稼げるラインです。

例えば以下のような内容で全然OK。

  • 好きな漫画やアニメ、映画などについてひたすら語る
  • ゲームやアプリのプレイ日記
  • 書籍のレビュー
  • コンビニでハマっている食べ物
  • 世の中に対しての不満

などなど…

これらはほんの一例です。

あまりにも文字数が少なかったり嘘を書いたりするのはダメですが、どのテーマについて書いても大体アフィリエイトリンクを貼ることはできるので、続けさえすれば必ず収益は発生します。

実際に私の運営する日記ブログでは、ただスマホゲームをプレイした様子を書いていただけで、気付いたら半年で月収5,000円を超えていました。

スマホゲームのブログで何万円も稼ぐのは難しいかもしれませんが一万円なら稼げます。

ただ、記事の内容にもよりますが、1,000文字程度の記事を月に数回書くだけでは一万円でもハードルは高くなってしまうので、1,000〜2,000文字の記事なら最低でも月に10記事以上は書くようにしましょう。

そのあたりの感覚は続けることでわかってきます。

関連記事ブログに文章力なんて必要なし!誰にでもできる副業です

関連記事【アドセンスから初めての入金!】ブログを始めて半年経過

継続してお金が入ってくる

内職のような副業の場合、毎月一万円稼ぐためには「必ずこなさなければいけない量」があります。

全くやらなければ当然収入はゼロ。一般的なアルバイトも同じですね。

その点ブログでは、仮に「今月全くブログ書けなかった…」なんてことになっても収入がゼロになることはありません

それまでに書いた記事がせっせとアクセスを集めてお金を稼いでくれるので、むしろ毎月こなす量というのは減っていくケースの方が多いのです。

それってすごく魅力的じゃないですか?

一度稼げるブログまで成長させれば、あとはたまに気が向いた時にでも書けば継続してお金が入ってくる…本当素晴らしいシステムだと思います。

「内職でもしようかな」なんて人がいたら絶対にブログで稼ぐことをおすすめします。

関連記事【学生でも稼げる副業】アフィリエイトは始めるのが早いほど良い!

本格的にマネタイズを考える必要がない

一万円レベルであれば真剣にマネタイズについて考える必要はありません。

「どういう内容の方がコンバージョンさせやすいのか」とか「最適なタイトルとディスクリプションは何か」とか、あれこれ考えずに記事を量産していくだけで達成できます。

とにかく余計なことは考えず書けばいいのです。

もちろん何も知らないよりかは知っていた方がいいとは思いますが、気になる場合は通勤や通学途中など、暇な時に他人のブログを読むくらいで十分勉強になります。

関連記事ブログは記事数が物を言う!アクセス数云々の前にまずは書こう!

関連記事ブログで独立成功したいなら他人のブログを貪るように読むべし

ブログ一つで年収は12万円アップする

月収一万円は年収にすれば12万円です。

一般的なサラリーマンとして働く人ならよくお分かりかと思いますが、年収を12万円上げるなんて今のご時世とんでもなく大変なことです。

仕事を頑張って12万円上げるか、隙間時間にブログを書いて12万円上げるか、比べるまでもなく後者の方が簡単と言っていいでしょう。

両方経験したことのある人間が言うのだから間違いありません。

一万円以上を目標にする場合

収入アップ

少しずつ稼げるようになれば「一万円と言わずにもっと稼ぎたい!」と目標の上方修正を考える場合があると思います。

例えば、月収10万円も増えたら生活レベルも大きく変わることでしょう。

しかし、月収一万円と10万円とではそのハードルにとんでもなく差があります。

実現させるための方法をいくつか考えてみましょう。

複数のブログ運営

一つのブログで収益を上げていくことはもちろん可能ですが、できることなら複数のブログを運営してみましょう。

稼げるようになった多くのブロガーもそうしています。

というのも、リスク分散の面でもそうですが、一つのブログで収入が頭打ちになることも珍しくありません。

私も雑記ブログで5,000円以上の収入は思ったより簡単にいきましたが、そのブログではそれ以上稼げるビジョンがあまり見えず、今ではこのブログを開設して大正解でした。

時間は少々かかりましたがアクセスに対しての収益がかなり良い状況です。

いくつかブログを運営して色々考察されることをおすすめします。

関連記事【ブログ運営も必ずリスクヘッジを!】複数のブログから収入を得よう

関連記事【新ブログ開設!】ブログで最初にやるべきことをまとめてみた

キーワードプランナーなどツールを最大限使う

収益アップに繋がるツールやソフト等を最大限使いましょう。

グーグルアナリティクスやサーチコンソールでどの記事が最も読まれているか調べたり、キーワード対策を施したり、サイトの表示速度を改善したり、収入を上げるためにやろうと思ったらやることはめちゃくちゃあります。

専門的な知識も要求されてくるので、前述したように一万円のハードルより何倍も大変に感じることになります。

ただ、月収を一万円まで上げることができたらそのための基盤はある程度できていると思っていいので、あとはそこに武装強化するように必要なものを肉付けしていくイメージです。

諦めず続けていれば、成約が発生した時の嬉しさやアクセスが上がる喜びなど、大変さと同時にやりがいも感じることができると思います。

関連記事記事の内容に自信がないなら検索キーワード重視で書いた方がいい例

関連記事サイトの表示速度は超重要!PVを上げるために最適化を図ろう

まとめ

月収一万円欲しいという目標なら私は断然ブログで稼ぐことをおすすめします。

5万円10万円は難しくても一万円なら簡単です。

ブログを始めた翌月から一万円が入ってくるわけではありませんが、一度そのラインまで持ってくることができたら後はのんびり更新するだけで毎月収入が発生します。

広告収入として必要になるグーグルアドセンスやアフィリエイト(エーハチネット)についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にどうぞ。

関連記事アフィリエイトを副業にするならA8.net(エーハチネット)がおすすめ!月収10万円稼ぐコツとは

関連記事【やはり夢がある!】アフィリエイト(ASP)を始めて一ヶ月経った結果

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする