アフィリエイターにうってつけ!?地方の0円物件生活

空き家 お金を稼ぐコツ
スポンサーリンク

私もまだ人のことは言えませんが、初心者アフィリエイターの収入というのは微々たるものです。

とてもアフィリエイト収入だけで生活なんて難しいですよね。

そのため働きながらだったり、極力節約しながら作業をしている人は必ずいると思います。

今回はそんなカツカツの生活を送るアフィリエイター向けに「0円物件生活」をご紹介します。

スポンサーリンク

生活に余裕がなくてアフィリエイトを始める人は多い

アフィリエイトは始めたその月から稼げるようなものではありません。

すでに取り組んでいる人ならよくご存知かと思いますが、ある程度収益を出そうと思ったら本当に時間がかかります。

早い人で半年から一年。しかしそんな人はほんのごく一部です。

ほとんどの人が一年以内に専業レベルまで稼げるようになんてなりません

アフィリエイトは一度軌道に乗れば継続して収益を出しやすいとは言え、そのレベルまで持っていくのが難しいのです。

そのため冒頭でも書いた通り、別で働きながらやっていたり、節約生活をしながらという人も多いのではないでしょうか。

そういった「アフィリエイト一本に絞りたいけど、そうすると生活がままならない…」という人向けに、興味深い方法がありました。

家賃0円!?驚愕の空き家物件

空き家

「0円物件」をご存知でしょうか。

ここで言う0円物件とは家賃が発生しない物件のことです。

タダで住めるということですね。

物件の多くは地方にある数年間もの間誰も住んでいないボロボロの木造平屋建てになりますが、雨風を凌げてお金もかからないというなんとも魅力的なものです。

もちろん登記や修繕費などで若干の費用はかかりますが、それでも都内で普通に物件を借りるより圧倒的に安く済みます。

支出から家賃を抑えることができるのは貧困アフィリエイターにとって非常に嬉しいこと。

閑散とした静かな場所で、黙々と作業に没頭することができます。

空き家は今後さらに増える傾向にある

現在でも約800万戸以上の空き家があると言われていますが、これら空き家は今後さらに増えていくことが予想されます。

数が増えればもしかしたら借りるためのハードルも下がるかもしれないので、「住んでくれさえすれば家賃は要りません」なんて言われたら、都内にこだわる必要がないアフィリエイターからしたら夢のような話ではないでしょうか。

0円物件のデメリット

0円物件のデメリットも挙げておきましょう。

まず、その地域によっては各自治体のルールに従う必要があります。

例えば「月一回の地域活動に参加してください」「15年間住んでください」など細かいルールがあったりします。

子育て世代限定というのもありますね。

必ずしも良いことばかりではないということも念頭に置いておきましょう。

田舎生活に切り替えた30代家族のケース

0円ではありませんが家賃1,000円以下で田舎生活を送る家族がいます。

夫婦は共に30代で子供もいるとのことですが、食費以外にはほとんどお金をかけず、水や電気等のライフラインは自然の恵で賄っています。

水道水は山から水を引き、電気も200ワットのソーラーパネルから問題なく使えており、生活にはまるで不自由ない様子でした。

ちなみに電圧が30ボルト未満であれば電気工事士の資格も必要ありません。

ソーラーパネルについては以下の記事にも書いています。

ソーラーパネルを設置して不労所得!太陽光発電を副業にしよう
ソーラーパネルを設置して自家発電をすれば様々なメリットがあります。電気代の節約にもなれば、太陽光発電した電気を売って不労所得にも! 今回は働かないでお金を得る魅力の副業「太陽光発電」についてご紹介します。

収入源は、その生活術を本にして出版したり、拾ったゴミを売れるものに変えたり、地球にも優しいエコな生活をされていて感服しました。

とても充実した素敵な生き方だと思いますが、この家族の夫はもともと海外でそういった生活する術を身に付けたとのことなので、いきなり素人が同じような環境はハードルが高いかもしれませんね。

収入の三分の一が家賃は高過ぎる

そもそも個人的に思うのが、住むために必要なお金の割合が大き過ぎるということ。

世の中では大体収入の三分の一が家賃と言いますが、三分の一なんてべらぼうに高いと感じます。

全ての人間に健康で文化的な最低限度の生活する権利があるにも関わらず、住むために必要なお金が高過ぎてそれができない人が数多くいます。

本当に食べるだけで精一杯な路上生活をしている人たちもそうですね。

ちなみに私は家賃が含まれると無理ですが、一ヶ月食べていくだけならアフィリエイトの収入だけで十分です。

つまり0円物件に住める条件さえ満たせばアフィリエイト一本で生きていけるということ。

私も真面目に0円物件探しを考えている今日この頃です。

空き家ビジネスで年収一千万円以上稼ぐ人も!?

DIY

余談ですが、この0円物件(空き家)を利用して稼ぐ人もいます。

その人は誰も済みそうにない老朽化した物件の持ち主に交渉して、人が住めるように格安でリフォーム

リフォーム後に借り手を募り、その家賃収入から一部を持ち主に支払うことで残った分が利益となります。

一件程度では大した利益になりませんが、何十件と投資することで月に100万円以上の収益になるとのこと。

これからさらに空き家が増えるのであれば、同じような投資を始める人は多いかもしれませんね。

まとめ

アフィリエイトの魅力は場所を選ばないことです。どこでも同じ作業ができるのであれば、わざわざ収入が低いうちから家賃のかかる場所で作業することもありません。

自然の多い静かなところでのんびりアフィリエイトに勤しむ…素敵ではないでしょうか。

空き家人気はここ最近で高まりつつあり、今では「空き家オークションツアー」なんてものもあります。

実際に空き家を巡って、気になる物件があれば手に入れることができるというツアーですね。

また、0円物件の多くは地方と言いましたが、探せば東京都内などにもあるとのことなので、東京を離れずに家賃をかけたくないという人にもいいかもしれません。

タワーマンションなど家賃が高いところに住むのは憧れますが、まずは余計なお金をかけずにアフィリエイトで成功することだけを考えましょう。

【家賃相場より高いのに満室!?】不動産投資で空室を防ぐ方法3選
不動産投資において最も怖いのが「空室状態」です。空室の状態だと当然収益はゼロになるため、その分の赤字は自分自身で補填しなくてはいけません。 一刻も早く空室を防ぎ、もっと言えば満室状態にするためにはどうすればいいのか。 実際に入居...
夢のマイホームが人生を狂わせる!増加する住宅ローン破綻
住宅ローンが支払えず、泣く泣く購入した家を手放す人が増えているそうです。 しかし売却したところで残るのは借金のみ。 今回は、夢のマイホーム購入を考えている人にちょっと思いとどまってほしい話を書きます。