【ツイッターだけで月収10万円!?】スマホとSNSの二つがあれば稼げる副業

スマホで稼ぐ

スマホとSNSのツイッターを使うだけで月収10万以上稼ぐ方法があります。特に違法なものでもなく、「読み」さえ当てることができれば誰でも儲けることが可能です。

今回はSNSを利用した副業をご紹介したいと思います。

使うのはスマホとツイッターの二つだけ

この副業で使用するのは「スマートフォン」「SNS(ツイッター)」の二つだけです。つまり、誰でも始めようと思えばすぐに始めることができる副業です。

その方法とは、自身のアカウントに広告を掲載して稼ぐという方法。

普段からツイッターを利用する人はツイートの最中に「プロモーション」という広告があるのをよく目にすると思いますが、あの広告のことです。

察しがついていた方もいるかもしれませんが、もちろんただ適当なアカウントに広告を載せるだけでは稼げません。

また、フォロワー数も気になるところかと思いますが、紹介する方法はフォロワー数が少なくても稼ぐことができます。

便乗商法という稼ぎ方

これはいわゆる「便乗商法」と言われるものです。印象としてはあまり良いイメージを持たないどころか悪いイメージを持つ人もいるでしょうね。

しかし、これは別に違法なことではありません。例えるなら転売やせどりなどと同じグレーなものです。故に、実際に結構な人がこの方法で稼いでいます。

その方法とは、「話題になりそうな出来事やイベント」「人気になりそうな映画・アニメ・漫画などの作品」などに便乗します。要は、ツイッターを利用している人が検索するトレンドキーワードをターゲットにするということ。

例えば、去年大ヒットを記録した映画『君の名は。』に便乗して稼いだ人は多いでしょう。君の名は専用のアカウントを作成し、作品に関係した情報やキャラクターのセリフ、関連動画や自作したイラストなどをひたすらツイートします。あれだけ話題になると関連ツイートをするだけで人は集まってきます。

上映前から人気が出るかもしれないと目を付けていた人は、あの映画に便乗するだけで相当稼げたことでしょう。

ツイッター商法のメリット

このツイッターを利用した稼ぎ方には以下のようなメリットがあります。

誰でもできる簡単な作業

難しい技術やスキルを全く必要としないことが大きな利点です。ただツイートするだけですからね。

テレビを見ながら、ねっころがりながら、誰でも片手間で始めることができます。

読みが当たれば大きく稼げる

上でも書いたように、爆発的な人気が出た作品にうまく乗っかることができればまさに一攫千金。そしてそのチャンスは結構転がっています。

バズってリツイートされる可能性がある

ツイッターの良い点がバズりやすいという点です。ある程度リツイートされるための工夫が必要になりますが、もしもバズったら収益にもかなり期待できるでしょう。

リスクゼロ

読みが外れたところで失うものやリスクは全くありません。失敗したアカウントは削除すればいいだけなので、どんどん量産してヒットしたものだけに力を入れていきましょう。

ツイッター商法のデメリットや禁止行為

次に、やってはいけないことやデメリットを挙げてみましょう。

アカウント停止の危険性

ツイッターでは突然アカウントを停止されることがあります。もし便乗してうまく稼げたアカウントがいきなり停止されたら、その時点でそのアカウントからの収入が途絶えてしまいます。

旬が過ぎれば衰退していく

いくら人気があっても必ずその人気は落ちていきます。つまり、この副業は常に新しい便乗元を見つけ続けなくてはいけません。

しかしそれでもリスクが全くないという利点があるので、あまり気にするようなデメリットではないかもしれませんね。

人を騙す行為はNG

人を騙すようなツイートをしたり、嘘偽りをツイートして便乗する行為はNGです。あくまで「自然と人が来て自然と広告を利用した」という流れを作るようにしましょう。

まとめ

以上がスマホとツイッターを使った副業の紹介でした。ツイッターを頻繁に使っている人なら、もしかしたらそれっぽい副業をしているアカウントを見つけたことがあるのではないでしょうか。

作業に慣れてきたら複数のアカウントを運用して収入を増やしましょう。