【5円で投資!?】おつりで投資ができるアプリ「トラノコ」

トラノコ スマホで稼ぐ

あらゆる投資がある中で、一風変わった投資アプリ「トラノコ」についてご紹介したいと思います。

投資に興味はあるけどリスクを恐れてなかなかその一歩が踏み出せない人におすすめです。

おつりで資産運用!

次から次へ斬新でユニークなアプリがリリースされる中、面白い投資アプリを発見しました。

それが、おつり投資サービス「トラノコ」。

トラノコ

どのようなサービスかというと、クレジットカードや電子マネーで決済した際、事前に設定しておいた支払単位(100円、500円、1,000円のいずれかで設定可能)に合わせておつり分の金額を自動で投資へ回すサービスです。

例えば850円の買い物をした場合、1,000円で設定していればおつりとなる150円が投資に使われるということ。

投資のタイミングは月に一度で、おつりの合計金額が指定した銀行口座から引き落とされます。

投資に関してはプロが運用してくれるので投資初心者でも全く問題ありません

投資先は外国株式から日本株式、不動産から金や債券など、豊富なバリエーションの中からプロが選んでくれます。

ひと月にどれくらい買い物するかにもよりますが、利用しているほとんどの人はひと月の投資額は一万円以下だそうですね。

上限も設定できるので投資にお金を使い過ぎることもありません。

貯金するより投資しよう

おつりで受け取った小銭を適当にビンや箱へ入れて貯金する人って結構いますよね。

「500円玉貯金」なんてのも一時期よく耳にした気がします。

ですが、コツコツ小銭を自宅で管理・貯金するのは銀行に預けるより意味がありません

意味がないというか私はとても勿体無いことをしていると思います。

お金は貯め込むのではなく、投資という形でどんどん自分のために動かしましょう。

過度にリスクを恐れない

日本は貯金貧乏と言われるように、お金は投資より貯金するという人がほとんど。

日本人はとにかくリスクを背負うことを嫌います。

その理由は、おそらく「借金」のイメージが強いからではないでしょうか。

確かにリスクは背負っても借金は背負いたくありません。

しかし、リスクなくして成功がないのもまた事実。

投資によって借金を背負ってしまう人は「リスク管理」ができていない人です。

例えばFXなら、相場の動きに翻弄されて熱くなり、本来使うはずではなかったお金をつぎ込んでしまうような人が典型的な借金コースでしょう。

投資はあくまで余財で行う

投資はあくまで余財で行うものです。

もちろん不動産投資などは頭金とローンで契約する場合もありますが、それは立地や空室状況、利回りなど多角的に見てリターンが見込めると判断した場合に限ります。

「なんとなく儲かりそう」ではFXと変わりません。

余力の範囲でしっかりリスク管理もできれば投資は人生を豊かにしてくれるものです。

今はトラノコのように少額からでも投資できるサービスは色々あるので、投資初心者の人はまずは投資そのものを知ることから始めてみましょう。

まとめ

おつり投資サービス「トラノコ」の利用者は約50%が投資未経験

そのためこれから投資をやってみたい初心者にもおすすめのサービスです。

月額の利用料として300円掛かりますが(三ヶ月目までは無料)、300円なんてたかが缶コーヒー二本分。微々たるものです。

投資回数に応じた特典などもあるので、投資に興味がある人はトラノコの紹介動画(サイト内にかわいい紹介動画があります)を今すぐチェックしてみましょう。

関連記事【あの人気株が1000円から買える!?】スマホで株式投資「One Tap BUY(ワンタップバイ)」

関連記事【美の市場で稼ぐ】テーマ型投資信託「ワールド・ビューティー・オープン」とは

関連記事海外の儲かる原石を探す!月1万円から投資の「クラウドクレジット」