【セミナーは参加する意味があるのか】行ったことないブロガーが考察

セミナー 参加する意味 ブログ運営

世の中では毎日のようにどこかで様々なテーマのセミナーが行われていますが、果たしてこのセミナーに参加する意味というのはあるのか。

今回は特に「アフィリエイトブロガーが行うセミナー」について、セミナーの類に一切行ったことがないブロガーがあれこれ言及したいと思います。

セミナーとは

私が今回テーマにするセミナーとは、その道で実績があったり成功を収めた人が、同じ道を志す人や関心を持っている人に教えを説く講習会のことです。

参加者が来るかどうかは別として、成功者であれば基本的に誰でも開くことは出来ますし、ただ有名人だからという理由でも行えるのがセミナーです。

参加料金はピンキリですが、高いセミナーはかなり高額となり、本当にそれだけのお金を支払って話を聞きに行く価値があるのか甚だ疑問なものが多いのも現実。

中でも私が疑問に感じるのが、アフィリエイターが行うセミナーです。

これって参加する意味あるの…?

セミナーの価値はテーマによる

結論から書くと、これはテーマによると思います。

専門性が高いというか、その絶対数が少ない世界の話であれば数少ない成功者の話は貴重なものだと思います。

ですが、今回はそれとは逆のありふれたテーマ「アフィリエイト」。

これ系のセミナーを開いているアフィリエイターがまぁ多いこと。

私は普段からいろんな方のブログなど拝見させてもらっていますが、自身のブログやサイトでセミナーの案内をしている方はそれなりにいます。

以前、注意喚起として書いた情報商材を販売しているのと同じような感じですね。

【情報商材は買っちゃダメ!】アフィリエイトをやるために買ってみた結果
アフィリエイトに限らず、基本的にお金稼ぎに関する情報商材は全て買ってはいけません。これらは副業に全く必要のない物です。 今回は実際に過去、管理人も買ったことがある「情報商材」について、詳しく書きたいと思います。

「セミナー参加者の○○さんがもう先月10万円稼ぎました!」みたいな宣伝もよく見かけますが、こういう文言に惹かれた人はちょっと待ってほしい。

ビジネスの延長線上に過ぎない

情報商材について書いた記事でも言いましたが、その人物が勧めるものというのは、基本的に勧める人間にメリットがあるからするものです。

もちろん購入者にとって本当に役立つものも中にはありますが、大体の場合無意味です。

セミナーもこれと同じで、完全無料で一切お金が掛からないなら参考程度に参加してみるのもいいかもしれませんが(それでも時間が勿体無いと思いますが)、お金を払って話を聞くなんて講演者からしたらいいカモです。

なので私はセミナーの類に行ったことがありませんし、これからも行くことはまずありません。

そもそも、必要な情報は全てネットで手に入ります

アフィリエイトやアドセンスに限った話ですが、現に私はイチから誰にも頼らず、ネットの情報のみでアフィリエイトで副収入を得ることが出来ました。グーグル先生は偉大ですよ。

アフィリエイターが行うセミナーとは「ブログである程度成功したし、次はセミナーでも開いて稼ごう」という思惑があります。

これもある意味ビジネス戦略の一つなので、別にセミナーそのものを否定したい訳ではありませんけどね笑

「参加する意味はほとんどないよ」ということです。

まとめ

セミナーへ参加する価値はそのテーマによります。世の中に溢れているアフィリエイトやアドセンスのセミナーは無意味。

全てグーグル検索すれば分かる内容をそれっぽくベラベラ講演会で話しているだけですから。

「ブログで成功してセミナーという次のステップへ進んだ人間を見に行く」という意味では、参加してみるのも面白いかもしれませんね。

【稼ぐ人はこう稼ぐ!】ブログから更にステップアップして稼ぐ8つの方法
ブログだけにとどまらず、そこから更にお金を稼ぐ人たちはどのような方法で収益を上げているのか。 今回はブログ運営で成功してからさらに稼ぐための方法をご紹介したいと思います。
【得意な趣味で先生に】セミナーを開いて稼ぐ副業「ストアカ」とは
得意な趣味や特技を活かして稼ぐことが出来る「ストアカ」というサイトをご存知でしょうか。そこでは、自分が先生となりセミナーを開くことが出来ます。 今回は副業の新しい稼ぎ方についてご紹介したいと思います。